ビューティ

「モロッカンオイル」初の日本オリジナル処方 新シャンプー&コンディショニングトリートメントが誕生

 アルガンオイル配合のヘアケア製品を展開する「モロッカンオイル(MOROCCANOIL)」は、“エアリーモイスチャー シャンプー&コンディショニングトリートメント”(250mL、税込3080円/200mL、税込3300円)と“インテンスモイスチャー シャンプー&コンディショニングトリートメント”(250mL、税込3080円/200mL、税込3300円)を10月1日より順次発売する。全国の取り扱いヘアサロンで展開し、65mLのミニサイズはアットコスメ公式通販サイトとアットコスメトーキョーで取り扱う。

 今回ブランドとして初めて洗髪習慣がありシャンプーへのこだわりが強いアジア人のヘアケアニーズに着目して日本で開発。多くの人が乾燥に悩んでいることから保湿ケアにフォーカスし、湿気や乾燥といった気候条件や一人一人の髪質・コンディションなど、あらゆる悩みをカバーするために処方を追求した。

 “エアリーモイスチャー”タイプは潤いながらも軽い感触でサラサラとした仕上がりに、“インテンスモイスチャー”タイプはしっとりと滑らかな艶髪に整える。両タイプともに、アルガンオイルと、3種のヒアルロン酸を含むヒアルロン酸カスケード、植物性のタンパク質を配合。さらに日本をほうふつとさせる成分として、“エアリーモイスチャー”タイプには髪をソフトでしなやかな状態に保つ働きのあるウメ果実エキスを、“インテンスモイスチャー”タイプには髪のダメージを和らげると言われるモモ葉エキスを配合する。

 髪質や悩み、仕上がりのスタイルに応じて“エアリーモイスチャー”タイプと“インテンスモイスチャー”タイプのシャンプーとコンディショニングトリートメントを組み合わせて使用することも可能。ブランドを代表する人気アイテム「モロッカンオイル トリートメント」とのコンビネーション使いもおすすめする。

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

“衣食住働遊”を掲げ、5年で売上2.5倍! 躍進するスノーピークの秘密

5月23日発売の「WWDJAPAN」は、スノーピーク特集です。アウトドアメーカーとして知られる同社は、今最も勢いのある企業のひとつ。コロナによる自然回帰の流れもあり、2021年12期の売上高は過去最高の257億円を達成し、ここ5年で2.5倍に成長しています。キャンプ道具だけでなく、アパレルや住まい、温浴施設、オフィス開発など、“衣食住働遊(どう・ゆう)”を掲げた多様な事業でアウトドアの価値を発信し…

詳細/購入はこちら