ビューティ

「ローラメルシエ」の2021年ホリデーは豪華絢爛な大舞踏会をイメージ 全20種が登場【2021年クリスマスコフレ】

 「ローラメルシエ(LAURA MERCIER)」は2021年ホリデーコレクションを10月6日から順次発売する。フランスの伝統文化からインスピレーションを受けた神秘的かつ優美なコレクションに仕上げた。豪華絢爛なボールルームで繰り広げられる幻想的で美しい舞踏会の雰囲気を全20種のアイテムに落とし込んだ。

 第1弾は10月6日発売。発光するように輝く仕上がりのルースセッティングパウダー“トランスルーセント ルース セッティング パウダー ライトキャッチャー”(全3色、各税込5280円)と、人気のブラシコレクションから5本を厳選した“ストローク オブ ミッドナイト ブラシ コレクション”(税込8800円)がそろう。

 第2弾は10月20日発売。アイラインやハイライト、アイシャドウにも使えるマルチースースな使いやすさが好評のキャビアスティックのミニサイズをセットにした2種のコレクションが登場する。ピンクニュアンスのヌードカラー3色がそろう“ローズグロウ リフレクションズ キャビアスティック トリオ”(税込3740円)と定番人気のヌードカラー3色をセットする“シマー アンド グロウ キャビアスティック トリオ”(税込3740円)をラインアップする。そのほか、潤いに満ちた艶やかな唇へと導く“リップ ルミエール ルミナス シアー リップティント”(全3色、各税込4290円)なども用意する。

 第3弾は11月3日発売。高揚したような血色感とエネルギッシュな艶感を演出する“ファースト ボール チーク パレット”(税込7040円)や、ブランドで最も人気の香りアンバーバニラをフルラインで試せるボディーケア“グランド インダルジェンス アンバーバニラ コレクション”(税込9900円)などをラインアップする。

 さらに第4弾として、12月1日からアットコスメ ショッピング限定でチークパレットやアイカラーなど5種を展開する。

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

情報の“透明化”で広がる美容医療市場

「WWDJAPAN」9月27日号は、進化し続ける美容医療市場に迫ります。近年はSNSや口コミアプリの台頭で若年層を中心に美容医療の興味関心が高まっており、ハードルも下がりつつあります。さらに最近は“マスク荒れ”を改善したいニーズや、顔がマスクで隠れている今のうちに施術をしたい狙いもあり、コロナ禍でも注目を浴び続けています。

詳細/購入はこちら