ファッション

ヘルシーな肌見せが旬 2022年春夏コペンハーゲン・ファッション・ウイーク

 2022年春夏のコペンハーゲン・ファッション・ウイークが、8月10〜13日に開催された。着用義務が解除されたマスクに代わって来場者の中で目立ったアイテムは、ヘルシーな肌見せができるアイテム。網目が大きめのニットや、背中やサイドが大きく開いたジャケットやトップス、ワンピースが見られた。またスタイリングでもブラトップスにジャケットを重ねるのがトレンドのようだ。そのほか着用率が高かったアイテムは、バケットハット、ニットベストなど。デンマークらしく花のプリントや幾何学模様など柄物は引き続き人気だが、ゼブラ柄やさまざまな大きさのドット柄のアイテムが多く見られた。

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

2022年春夏速報第二弾は、注目の3大ムードを解説 日本から唯一現地入りしたビームスのリポートも

今週号は、日本からパリコレ入りしたおそらく唯一のショップ関係者であるビームスの戸田慎グローバル戦略部長によるパリコレダイアリーからスタート。来年本格始動する海外ビジネスのために渡航した戸田部長が目にしたパリコレ、展示会、パリの街並みをお伝えしつつ、そこから感じたこと、業界人がみんなで再考・共有すべきファッションへの想いを存分に語ってもらました。トラノイやプルミエール・クラスなどの現地展示会の雰囲気…

詳細/購入はこちら