ファッション

ジンズがVERDYと初コラボ EC限定でポーチやフィギュア付のコレクションセットも

 ジンズ傘下のサングラスブランドで、NIGO®が監修を務める「ジンズ アンド サン(JINS&SUN)」は、グラフィックアーティストのVERDY(ヴェルディ)と初コラボしたアイテム“ジンズ アンド サン×ヴェルディ”を7⽉22⽇にジンズ渋⾕店、仙台⼀番町店、三宮店、広島本通店と公式オンラインショップで発売する。価格は1万3200円。

 “ジンズ アンド サン×ヴェルディ”は紫外線を99%カットするクリアレンズサングラスに、マグネットで簡単に着脱できるカラーレンズプレートと、レンズ部分が格⼦状になった遊び⼼のあるトイプレートをセットにしたもので3通りに着用できる。共にウエリントン型をベースにした2型6色には全て、VERDYのオリジナルキャラクター“VICK(ヴィック)”を描いた“タイベック”素材のサコッシュ型サングラスケースとセリート(眼鏡拭き)が付属する。

 また、公式オンラインショップでは2つの限定コレクションセットも⽤意する。ポーチセット(1万6500円)には“VICK”を模したカラビナ付ポーチが、アイウエアスタンドセット(2万7500円)にはサングラスをディスプレーできる“VICK”の顔型アイウエアスタンドが含まれる。広報担当者は、「これまでにも“VICK”の全身フィギュアはあったが、顔型は初めて。VERDYさん、NIGO®さんがそれぞれSNSで発信してくれて、すでに多くの問い合わせを受けている」と話す。

 VERDYは「ガールズ ドント クライ(GIRLS DON'T CRY)」や「ウェイステッド ユース(WASTED YOUTH)」などのプロジェクトを同時に進行し、「ナイキ(NIKE)」のスケートボードライン“ナイキSB”や「リーバイス(LEVI'S)」など世界的ブランドとも協業する、ストリートカルチャーをけん引するグラフィックアーティスト。

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

2024-25年秋冬のトレンド総まとめ 鍵は「退屈じゃない日常着」

4月15日発売の「WWDJAPAN」は、毎シーズン恒例のトレンドブックです。パリ、ミラノ、ロンドン、ニューヨーク、そして東京の5都市で発表された100以上のブランドから、アイテムや素材、色、パターン、ディテール、バッグ&シューズのトレンドを分析しました。豊富なルック写真と共にお届けします。

詳細/購入はこちら

CONNECT WITH US モーニングダイジェスト
最新の業界ニュースを毎朝解説

前日のダイジェスト、読むべき業界ニュースを記者が選定し、解説を添えて毎朝お届けします(月曜〜金曜の平日配信、祝日・年末年始を除く)。 記事のアクセスランキングや週刊誌「WWDJAPAN Weekly」最新号も確認できます。

@icloud.com/@me.com/@mac.com 以外のアドレスでご登録ください。 ご登録いただくと弊社のプライバシーポリシーに同意したことになります。

メルマガ会員の登録が完了しました。