ファッション

8月開催の東コレに「エフシーイー」や「シセ」が復帰 キービジュアルに橋本愛

 日本ファッション・ウィーク推進機構(JFWO)は、2022春夏シーズンの「楽天 ファッション ウィーク東京(Rakuten Fashion Week TOKYO以下、RFWT)」を8月30日〜9月4日に開催する。春夏シーズンは例年10月中旬に開催していたが、1カ月以上前倒す。世界主要都市との開催時期のギャップを改善する。

 参加する47ブランドのうち、12ブランドは初参加。「エフシーイー(F/CE.)」や「シセ(SISE)」、「ダイエットブッチャー(DIET BUTCHER)」などが復帰するほか、「イレニサ(IRENISA)」「アヤーム(AYAME)」といった気鋭ブランドも参戦。常連組の「ハイク(HYKE)」「ネグレクトアダルトペイシェンツ(NEGLECT ADULT PATIENTS)」「シンヤコヅカ(SHINYAKOZUKA)」などのほか、昨シーズン初参加した「ミカゲシン(MIKAGE SHIN)」「コンダクター(EL CONDUCTORH)」なども名を連ねる。スケジュールなどの詳細は7月下旬に発表予定だ。

 キービジュアルにはモデルの橋本愛を起用。“我がまま歩く”のコピーとともに、橋本の力強い眼差しを切り取った。

【2022年春夏RFWT 参加ブランド】
※アルファベット順。★は初参加ブランド

「ナインエム(9M)」
「エイ・クライプシス((A)CRYPSIS)」★
「アヤーム(AYAME)」★
「ベースマーク(BASE MARK)
「ベッドフォード(BED J.W. FORD)」
「チョノ(CHONO)」
「チノ(CINOH)」
「ディ_カフェイン オム(DE_CAFFEINE HOMME)」
「ダイエットブッチャー(DIET BUTCHER)」
「ドレスドアンドレスド(DRESSEDUNDRESSED)
「ディーベック(D-VEC)」
「コンダクター(EL CONDUCTORH)」
「エフシーイー(F/CE.)」
「フェイス エージェー(FACE A-J)」
「ジョイア バン(GIOIA PAN)」
「ハレ(HARE)」
「ヒロココシノ(HIROKO KOSHINO)」
「ホウガ(HOUGA)」★
「ハレ(HARE)」
「エイチシー タカシイトウ(HXCX TAKASHI ITO)」
「ハイク(HYKE)」
「イレニサ(IRENISA)」★
「ジュン アシダ(JUN ASHIDA)」
「メアグラーティア(MEGARATIA)」
「メグミウラ ワードローブ(MEGMIURA WARDROBE)」★
「ミカゲシン(MIKAGE SHIN)」
「ミントデザインズ(MINTDESIGNS)」
「ミツル オカザキ(MITSURU OKAZAKI)」
「ナオキトミヅカ(NAOKITOMIZUKA)」
「ネイプ(NAPE_)」★
「ネグレクトアダルトペイシェンツ(NEGLECT ADULT PATIENTS)」
「ノブユキマツイ(NOBUYUKI MATSUI)」
「ノアールエトフ(NOIR ETOFFE)」★
「ペイデフェ(PAYS DES FEES)」
「ポステレガント(POSTELEGANT)」
「レインメーカー(RAINMAKER)」
「リュウノスケオカザキ(RYUNOSUKEOKAZAKI)」★
「サートグラフ(SARTOGRAPH)」★
「セイヴソン(SEIVSON)」★
「セヴシグ(SEVESKIG)」
「シンヤコヅカ(SHINYAKOZUKA)」
「サイレントパンダ(SILENT PANDA)」★
「シセ(SISE)」
「スリュー(SREU)」
「サポートサーフェス(SUPPORT SURFACE)」
「タクタク(TAC:TAC)」
「ユーシーエフ(UCF)」★
「ヨシオクボ(YOSHIOKUBO)」

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

2022年春夏速報第二弾は、注目の3大ムードを解説 日本から唯一現地入りしたビームスのリポートも

今週号は、日本からパリコレ入りしたおそらく唯一のショップ関係者であるビームスの戸田慎グローバル戦略部長によるパリコレダイアリーからスタート。来年本格始動する海外ビジネスのために渡航した戸田部長が目にしたパリコレ、展示会、パリの街並みをお伝えしつつ、そこから感じたこと、業界人がみんなで再考・共有すべきファッションへの想いを存分に語ってもらました。トラノイやプルミエール・クラスなどの現地展示会の雰囲気…

詳細/購入はこちら