ファッション

「プチバトー」がパリのイラストレーターとコラボ バスクの海がテーマ

 「プチバトー(PETIT BATEAU)」は6月11日、パリのイラストレーター兼作家のソレダッド・ブラヴィ(Soledad Bravi)とコラボレーションしたカプセルコレクションを全国直営店とオンラインブティックで発売する。

 オーガニックコットンを使用した同コレクションは、バスクの海岸をイメージしてデザインしたベビー、キッズ、大人向けの商品をラインナップ。ベビーは半袖ボディ3枚組(税込4950円)やノースリーブワンピース(同4950円)、キッズはタンクトップ(同3850〜4400円)やTシャツ(同4400〜4950円)、大人はキャミソールワンピース(同5500円)やTシャツ(同6050円)などをそろえる。

 ソレダッド・ブラヴィは、子ども向け絵本や大人向けコミックブックの制作、フランス版「エル(ELLE)」の連載、インスタグラムでイラスト講座などを行い、ユーモアを交えた人物描写が特徴だ。自身も愛用しているという「プチバトー」とのコラボについて、「とってもうれしかったです!家族の一員のように感じているブランドとのコラボレーションを、どうやって断ることができるでしょう」とコメントした。

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

有終の美もドリスらしく 2025年春夏メンズ速報

「WWDJAPAN」7月8日号は、2025年春夏メンズ・コレクション速報です。表紙と巻頭では、今シーズン最も話題を集めた、ドリス・ヴァン・ノッテン(Dries Van Noten)によるラストショーを紹介します。「ドリス ヴァン ノッテン」として初めてランウエイショーを開催してから、通算129回目を迎える引退ショーを通じて、ドリスは何を伝えたかったのでしょうか。答えは、とても潔くシンプルでした。

詳細/購入はこちら

CONNECT WITH US モーニングダイジェスト
最新の業界ニュースを毎朝解説

前日のダイジェスト、読むべき業界ニュースを記者が選定し、解説を添えて毎朝お届けします(月曜〜金曜の平日配信、祝日・年末年始を除く)。 記事のアクセスランキングや週刊誌「WWDJAPAN Weekly」最新号も確認できます。

@icloud.com/@me.com/@mac.com 以外のアドレスでご登録ください。 ご登録いただくと弊社のプライバシーポリシーに同意したことになります。

メルマガ会員の登録が完了しました。