ファッション

「プチバトー」がパリのイラストレーターとコラボ バスクの海がテーマ

 「プチバトー(PETIT BATEAU)」は6月11日、パリのイラストレーター兼作家のソレダッド・ブラヴィ(Soledad Bravi)とコラボレーションしたカプセルコレクションを全国直営店とオンラインブティックで発売する。

 オーガニックコットンを使用した同コレクションは、バスクの海岸をイメージしてデザインしたベビー、キッズ、大人向けの商品をラインナップ。ベビーは半袖ボディ3枚組(税込4950円)やノースリーブワンピース(同4950円)、キッズはタンクトップ(同3850〜4400円)やTシャツ(同4400〜4950円)、大人はキャミソールワンピース(同5500円)やTシャツ(同6050円)などをそろえる。

 ソレダッド・ブラヴィは、子ども向け絵本や大人向けコミックブックの制作、フランス版「エル(ELLE)」の連載、インスタグラムでイラスト講座などを行い、ユーモアを交えた人物描写が特徴だ。自身も愛用しているという「プチバトー」とのコラボについて、「とってもうれしかったです!家族の一員のように感じているブランドとのコラボレーションを、どうやって断ることができるでしょう」とコメントした。

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

2022年春夏速報第二弾は、注目の3大ムードを解説 日本から唯一現地入りしたビームスのリポートも

今週号は、日本からパリコレ入りしたおそらく唯一のショップ関係者であるビームスの戸田慎グローバル戦略部長によるパリコレダイアリーからスタート。来年本格始動する海外ビジネスのために渡航した戸田部長が目にしたパリコレ、展示会、パリの街並みをお伝えしつつ、そこから感じたこと、業界人がみんなで再考・共有すべきファッションへの想いを存分に語ってもらました。トラノイやプルミエール・クラスなどの現地展示会の雰囲気…

詳細/購入はこちら