ファッション

「プチバトー」がパリのイラストレーターとコラボ バスクの海がテーマ

 「プチバトー(PETIT BATEAU)」は6月11日、パリのイラストレーター兼作家のソレダッド・ブラヴィ(Soledad Bravi)とコラボレーションしたカプセルコレクションを全国直営店とオンラインブティックで発売する。

 オーガニックコットンを使用した同コレクションは、バスクの海岸をイメージしてデザインしたベビー、キッズ、大人向けの商品をラインナップ。ベビーは半袖ボディ3枚組(税込4950円)やノースリーブワンピース(同4950円)、キッズはタンクトップ(同3850〜4400円)やTシャツ(同4400〜4950円)、大人はキャミソールワンピース(同5500円)やTシャツ(同6050円)などをそろえる。

 ソレダッド・ブラヴィは、子ども向け絵本や大人向けコミックブックの制作、フランス版「エル(ELLE)」の連載、インスタグラムでイラスト講座などを行い、ユーモアを交えた人物描写が特徴だ。自身も愛用しているという「プチバトー」とのコラボについて、「とってもうれしかったです!家族の一員のように感じているブランドとのコラボレーションを、どうやって断ることができるでしょう」とコメントした。

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

2021年秋冬新色特集 目指すのは“自己肯定感”を育むメイク

「WWDJAPAN」7月26日号は「2021年秋冬の新色特集」です。従来のジェンダー規範にとらわれないトレンドはあったものの、ここ数シーズンはさらに自然体で、性別という区別を超えた「個性を生かした自分らしさ」を表現するビューティが支持を集めています。美容ジャーナリストの加藤智一さん監修のもと、より複雑化していく性属性や個性に対するブランドの取り組み、人気ブランドの「推しコスメ」を紹介します。

詳細/購入はこちら