特集・連載

プチバトーが掲げる3つの新ガイドライン「自由」「品質」「持続可能」

 プチバトー(PETIT BATEAU)は、新ガイドラインに「自由」「品質」「持続可能」を掲げて、ブランドDNAの発信を強化する。その一環として、4月末にブランドプラットフォームを開設し、“子どもと自然”をテーマにした大々的な広告キャンペーンを実施。「長く着られるのは、最高のサステナブル」を使命として、生産から販売までを一貫して担うトレーサビリティーを強みに、オーガニックコットンの使用率向上や、環境負荷の少ない生産システムの導入などを積極的に行っている。加速するサステナビリティ推進とデジタル化の指揮を執る、ギヨーム・ダルーゼ(GUILLAUME DARROUSEZ)最高経営責任者(CEO)に、プチバトーのミッションを聞いた。

「ミッションは、
子どもたちと自然をつなぐこと」

WWD:プチバトーのコアバリューは何か?

ギヨーム・ダルーゼ=プチバトー最高経営責任者(以下、ダルーゼCEO):創造性、責任感、楽観主義だ。1893年の創業以来、プチバトーは製品の品質を中核に据えてきた。フランス・トロワの自社工場では、ニット技術を基に、責任を持って長年愛用してもらえる服作りをしている。楽観主義とは、子どもたちの目線で 世界を見渡し「不可能なことは無い」と考えること。これは私たちの姿勢でもある。

WWD:新しいガイドラインに掲げた「自由」「品質」「持続可能」とは?

ダルーゼCEO:「自由」を最も表しているのが、 100年前に世界で初めてウールレギンスの足の部分をカットして、ショーツを製作したこと。このイノベーションが息づいている。「品質」に関しては、綿糸の選定や、厳しい品質管理テストが、競争力の源泉となってきた。「品質」は、今「持続可能」を指すようになった。全ての決定において、環境と地球の保護という概念を盛り込んでいく。

WWD:今回の広告キャンペーンでこだわった点は?

ダルーゼCEO:キャンペーンで伝えたいのは、循環型経済への取り組み。プチバトーの製品は耐久性があり、高品質なため、お下がりとして受け継がれ、リセールすることも可能だ。これを改めて大きな声で伝えたい。まずは5月に、中古品回収サービスを開始する。

WWD:プチバトーが大切にする、子どもへの思いとは?

ダルーゼCEO:新たなブランドミッションは、子どもたちと自然をつなぐこと。それは、子どもたちが自然と触れ合うことで、創造性や自信を育み、その結果、地球を守る意志を持つようになることを確信しているからだ。

WWD:ダルーゼCEO自身は、製品のどこが気に入っている?

ダルーゼCEO:子どもの頃に、プチバトーのTシャツを着ており、着心地の良さ、柔らかさ、耐久性の良さなど、思い出はたくさんある。私自身が一生プチバトーのファンだ!

WWD:デジタル化は得意なフィールドだが、どのような改革を予定している?
ダルーゼCEO:プチバトーは早い段階からEコマースに投資してきた。デジタルシフトの変革期において、優位性を感じている。2025年までに、売上高のEC比率を50%に高めたい。

WWD:中長期的な目標は?

ダルーゼCEO:第1は、ブランドプラットフォームの強化。第2は、日本と中国、そしてヨーロッパで、デジタルトランスフォーメーションを通じて利益を生み出すことだ。第3は、組織を簡素化して機動性と生産性を高めること。お客さまの声に耳を傾けながら、適切なサービスと体験を提供し続けたい。社会は困難な状況にあるが、プチバトーは楽観的だ。新しい消費者のニーズや 環境問題にも対応できると信じている。

プラットフォーム開設で
ブランドDNAを発信

 新たなプラットフォームには、ブランド、ミッション、CSRの取り組みに関する、3つのセクションを盛り込んだ。ブランドヒストリーやCSRに対する目標を、ホームページで 誰でも簡単に知ることができる。開設後もアップデートしながら、イヴ・ロシェ グループ全体のCSR活動についても紹介予定。企業背景から、ブランドを深く理解することができる。

2025年までに全製品を
環境配慮の素材に

 2025年までに、環境に配慮した製品率100%達成を目標に掲げる。これに先駆けて、20年春夏から新生児向けの全製品に、オーガニックコットンを使用している。さらに新生児向けの全製品とベビー・キッズ・大人用の下着とパジャマなどは、350以上の有害化学物質をクリアした、世界トップレベルの認証「エコテックス®スタンダード100」も取得している。

コットン染色に関わる
水の使用量41%削減

 フランス・トロワの自社工場では、2015年に浄水システムを導入し、コットン染色に関わる水の使用量41%削減した。さらにグループ全体で、フランスの企業として初めて、利益だけでなく公益を重んじる企業に与えられる“ミッション・カンパニー”の地位を獲 得。25年までに、さらに厳しい「Bコーポレーション」の認証取得を目指す。

TEXT : ANRI MURAKAMI

問い合わせ先
プチバトー・カスタマーセンター
0120-190-770