ビューティ

「オンリーミネラル」から敏感肌向けスキンケア誕生

 ヤーマンは3月27日、ミネラルコスメ「オンリーミネラル(ONLY MINERALS)」から初のスキンケア「オンリーミネラル ヌード(ONLY MINERALS NUDE)」をバラエティーショップやオーガニックコスメのセレクトショップなどで販売する。クリーンビューティーのポリシーを持ち、肌への優しさを追求した敏感肌向けの5品(2091〜4364円)を扱う。

 同社は「14年間『オンリーミネラル』を展開する中で、敏感肌に悩む人は赤みやかゆみなど共通の悩みがあった。メイクアップでそれらをカバーすることをかなえてきたが、根本的な肌を強くするためにスキンケアを開発した」(ブランド担当者)という。

 敏感肌が増える原因を独自に考察する中で、続ける外的ストレスや肌のバリア機能の低下を抑えることで、ゆらぎにくく健康な肌をかなえるとし、研究を重ねた。そこで「オンリーミネラル ヌード」は、肌にとって不要な成分を極力排除した処方にこだわり、生態系や環境に配慮した原料・容器・資材選びを実現するクリーンビューティポリシーを貫く。天然精油をアイテムに合わせてブレンドし、気持ちの切り替えや癒やし効果も実現する。ボトルはイエローやトマトオレンジなどポップな色を採用し、視覚的にも毎日の手入れが楽しめる仕様とした。

 ラインアップは石けん、美容液、化粧水、ジェル、クリームの全5品。ヨモギとローズマリー、カモミール、ビタミンC誘導体を共通成分として配合した。さらにアイテムごとに、異なる成分を組み合わせ、手持ちのスキンケアに1品を取り入れるだけでも満足のいく仕上がりをかなえた。

 いずれも肌への摩擦を軽減するため、石けんは泡の弾力性、美容液や化粧水などはテクスチャーのとろみと伸びの良さを追求。中でもスターアイテムの石けんは簡単にもっちりとした泡が作れ、毛穴汚れを吸着して落とす。もう一つのスターアイテムである美容液はブースタータイプでとろみのあるテクスチャーで肌への浸透を促進する。

 ブランド担当者は「敏感肌でも安心して使える攻めのスキンケアが完成した」と自信をのぞかせた。

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

盛り上がる”スピリチュアル消費“を分析 「心に寄り添ってほしい」ニーズに向き合う

「WWDJAPAN」10月25日号は、“スピリチュアル消費”特集です。ここ1〜2年、財布の開運プロモーションや星座と連動したコスメやジュエリーの打ち出しがますます目立つようになっています。それらに取り組むファッション&ビューティ企業と、その背景にある生活者の心理を取材しました。 スピリチュアルと聞くとやや怪しさがありますが、取材を通して見えてきたのは「心に寄り添ってほしい」という女性たちの普遍的な…

詳細/購入はこちら