ファッション

「アメリ」が写真家の永瀬沙世とコラボ 花をモチーフにしたワンピースやスカーフなど

 黒石奈央子が手掛けるウィメンズブランド「アメリ(AMERI)」は4月5日、写真家の永瀬沙世とコラボレーションしたアイテムを発売する。TシャツやロングスリーブTシャツ、ワンピース、スカート、バッグ、スカーフの全6型をそろえる。「アメリ ヴィンテージ(AMERI VINTAGE)」の公式オンラインショップで取り扱う。

 今回のコラボレーションでは、花をモチーフにした永瀬の作品をチュール素材のアイテムにプリントした。シルクのような光沢や風合いを生むシルケット加工のタンクトップをレイヤードしたTシャツ (1万3000円)や、プリーツを施した淡い色使いのフレアスカート(2万円)、両面に異なる作品をプリントした透け感のあるスカーフ(7000円)などをラインアップする。

 東京に拠点を置く永瀬沙世は、自主レーベルのヨモギブックスを主催。これまでに女優のレア・セドゥ(Lea Seydoux)や映画監督のソフィア・コッポラ(Sofia Coppola)らを撮影し、「ヌメロ トウキョウ(Numero TOKYO)」や「ナイロン ジャパン(NYLON JAPAN)」の表紙を手掛けるなどファッションの分野でも活動している。

最新号紹介

WWD JAPAN

2021-22年秋冬トレンド特大号 明るい未来に向けて心ときめく服を謳歌しよう

「WWDJAPAN」4月19日号は、2021-22年秋冬トレンドブックです。生活者の嗜好やニーズが細分化され、コロナがその流れに拍車をかける今、それでもデザイナーズブランドの新作をベースとしたトレンドをまとめるのは、半歩先の未来を見るデザイナーたちの視点に価値があるからです。コロナ禍でファッションに心地よさを求めた21年春夏からさらに歩みを進め、“ファッションで心踊らせたい” “オシャレを楽しみた…

詳細/購入はこちら