ファッション

「ナイキ」が手を使わず着脱できる新ライフスタイルシューズ

 「ナイキ(NIKE)」は、手を使わずに着脱ができるライフスタイルシューズ“ナイキ ゴー フライイーズ(NIKE GO FLYEASE)”を2月15日に一部会員に発売する。価格は1万3000円で、カラーは3色をそろえる。2021年後半に一般販売も行う予定だ。

 シューズを常に安定させるヒンジとミッドソールの張力調整装置により、足を入れて体重をかけるだけで着用でき、かかと部分を踏めば簡単に脱ぐこともできる。シューズの容易な着脱を実現させた“フライイーズ・テクノロジー”は15年に開発されて以降、バスケットボールやランニングなどのスポーツシューズに用いられてきた。新作の“ナイキ ゴー フライイーズ”はアスリートだけでなく、妊婦から障害を持つ人まで、あらゆる人の生活に対応するシューズとして訴求していく。

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

経営者の皆さん、“脱炭素”を語れますか? 電力と水とファッションビジネス

6月21日号の「WWDJAPAN」は、サステナビリティを切り口に電力と水とファッションビジネスの関係を特集します。ファッションとビューティの仕事に携わる人の大部分はこれまで、水や電気はその存在を気にも留めてこなかったかもしれません。目には見えないからそれも当然。でもどちらも環境問題と密接だから、脱炭素経営を目指す企業にとってこれからは必須の知識です。本特集ではファッション&ビューティビジネスが電力…

詳細/購入はこちら