ファッション

「ナイキ」が手を使わず着脱できる新ライフスタイルシューズ

 「ナイキ(NIKE)」は、手を使わずに着脱ができるライフスタイルシューズ“ナイキ ゴー フライイーズ(NIKE GO FLYEASE)”を2月15日に一部会員に発売する。価格は1万3000円で、カラーは3色をそろえる。2021年後半に一般販売も行う予定だ。

 シューズを常に安定させるヒンジとミッドソールの張力調整装置により、足を入れて体重をかけるだけで着用でき、かかと部分を踏めば簡単に脱ぐこともできる。シューズの容易な着脱を実現させた“フライイーズ・テクノロジー”は15年に開発されて以降、バスケットボールやランニングなどのスポーツシューズに用いられてきた。新作の“ナイキ ゴー フライイーズ”はアスリートだけでなく、妊婦から障害を持つ人まで、あらゆる人の生活に対応するシューズとして訴求していく。

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

情報の“透明化”で広がる美容医療市場

「WWDJAPAN」9月27日号は、進化し続ける美容医療市場に迫ります。近年はSNSや口コミアプリの台頭で若年層を中心に美容医療の興味関心が高まっており、ハードルも下がりつつあります。さらに最近は“マスク荒れ”を改善したいニーズや、顔がマスクで隠れている今のうちに施術をしたい狙いもあり、コロナ禍でも注目を浴び続けています。

詳細/購入はこちら