ファッション

“なりたいバストNo.1”の田中みな実が「ピーチ・ジョン」の新ブランドミューズに

 ピーチ・ジョン(PEACH JOHN以下、PJ)」のブランドの新ミューズにタレント兼女優の田中みな実が就任した。1月20日に東京アメリカンクラブで行われたイベントで、田中は「ミューズに選ばれてうれしい」とコメント。キャンペーンビジュアルの撮影エピソードやメリハリボディーを保つ秘訣などを語った。
 
 “なりたいバストNo.1”に選ばれた田中だが、新人のころは自分のバストにコンプレックスを持っていたという。「とにかくバストを小さく見せたくて『PJ』 の”さらしブラ“を愛用していた」と話した。キャンペーンビジュアルの撮影に臨むにあたり田中は、「水分が多い食事を取って丸みのあるバストとヒップ作りに励んだ」という。「私は35歳で、今までのミューズよりも年齢が上なので、みずみずしく見えるように肌の質感もこだわった」と田中。昨年末行われた撮影に関しては、「花に囲まれて、まるで白雪姫の気分だった。撮影終了後は、ほっとして涙が出そうになった」と語った。撮影時のオフショットは「PJ」の公式インスタグラムアカウントで公開される。
 
 田中のバストケアやメリハリボディーの秘訣は、「バストも顔の延長。だから、顔と同じようにすみずみまで保湿していたわっている。ボディーに関しては、週2回ジャイロトニックという体幹を鍛えるトレーニングをしている。ヒップアップのために、キックボクシングをすることもある」と述べた。また、PCなどにより前屈姿勢になりやすい現代人にとって、「代謝アップのために肩甲骨を動かすのがいい」と続けた。「P J」のブランドコンセプトである“元気”“ハッピー”“セクシー”については、「心も体も健康が第一。その結果がブランドコンセプトに結びつくはずだ」とコメント。

 イベントの終盤では、元アナウンサーということもあり、新商品“ミラクルブラ”の紹介を名前の“みな実”にちなみ37秒間以内に373文字で紹介するという早口チャレンジに挑んだ。見事31秒間で紹介した田中は、「お風呂で原稿がシワシワになるまで練習した」と語った。
 
 20日発売の“ミラクルブラ”は16年に誕生し、累計139万枚を販売した“ミラクル ヌーディーブラ”が進化したもので、しなやかなグミワイヤーを使用し、ふんわり丸みのあるバストラインを実現するというもの。また、ネットに入れず洗濯機で洗えるという実用性もある。カラーはローズピンク、ネイビー、ブラック、オフホワイト、ライトピンクの5色。価格はブラジャーが3280円、おそろいのショーツとソングが各1480円。

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

2021年秋冬新色特集 目指すのは“自己肯定感”を育むメイク

「WWDJAPAN」7月26日号は「2021年秋冬の新色特集」です。従来のジェンダー規範にとらわれないトレンドはあったものの、ここ数シーズンはさらに自然体で、性別という区別を超えた「個性を生かした自分らしさ」を表現するビューティが支持を集めています。美容ジャーナリストの加藤智一さん監修のもと、より複雑化していく性属性や個性に対するブランドの取り組み、人気ブランドの「推しコスメ」を紹介します。

詳細/購入はこちら