ファッション

「グラウンズ」が元AKB48の島崎遥香とコラボ 渋谷でポップアップ開催

 「ミキオサカベ(MIKIO SAKABE)」の坂部三樹郎デザイナーが監修するフットウエアブランド「グラウンズ(GROUNDS)」は、元AKB48の島崎遥香とのコラボアイテムを発表した。11月12~18日に東京・渋谷のソーシャルトウキョウ(SOCIAL TOKYO)で開くポップアップストアと公式オンラインサイトで販売する。

 アイテムは透明な球体で作られた厚底のクリアソールが特徴的な“ジュエリー”シリーズで、ブラックとライトブルーの2色をそろえる。ライトブルーにはレースのシューレスを付属する。価格は2万7500円でサイズは22~30cm。

 島崎は「三樹郎さんの洋服が好きで、今回コラボさせていただけて光栄に思う。普段『グラウンズ』 のスニーカーを履いていると周りから『どこの?かっこいいね!』と言ってもらうことが多い。今回は何にでも合わせやすく、毎日履いてもらえそうな黒と、私が1番好きな水色は紐をレースにしてガーリーな印象に仕上げた。是非交互に履いて、それぞれのスニーカーに合わせた色々なコーディネートを楽しんでもらいたい」とコメントした。

 ポップアップストアでは、同コラボアイテムの試着予約のほか、“ジュエリーテープ”シリーズの新作商品の販売、サンプルセールも行う。

最新号紹介

WWD JAPAN

広まるSDGs、DXへの挑戦 眼鏡のフォームチェンジが起きている

「WWDJAPAN」4月12日号は、眼鏡特集です。旧態依然と言われる眼鏡業界ですが、コロナ禍で眼鏡や眼鏡店は時代に応じたさまざまな変化(フォームチェンジ)を見せています。アパレル業界でスタンダードになっているサステナブルなモノ作りに眼鏡も取り組みはじめ、年間のビジネスの大きな山場である4月は多くの展示会がオンライン商談に挑戦しました。テレワークやオンライン授業が一般化し、向き合う時間が増えたパソコ…

詳細/購入はこちら