ビジネス

サザビーリーグがバッグブランド「サザビー」の事業終了 「コロナの影響で事業継続困難」

 サザビーリーグは10月9日、公式サイトで傘下のバッグブランド「サザビー(SAZABY)」の事業を、2021年3月を目処に終了すると発表した。「サザビー」はサザビー(現サザビーリーグ)が創業した1972年にスタートしたバッグブランドで、“Carrying your Life”をコンセプトにクラフツマンシップをベースにトレンドを取り入れたバッグを提案していたが、「近年は厳しい状況が続いていた。新型コロナウイルスの感染拡大により事業継続が困難と判断してブランド終了に至った」(広報担当者)。10月1日時点の店舗数は40(アウトレット1店舗含む)で、各店の営業終了日などの詳細はブランド公式サイトで案内していく。

最新号紹介

WWD JAPAN

デジタルコマース特集2020 コロナで変わったもの/残すべきもの

「WWDジャパン」10月26日号は、デジタルコマース特集です。コロナ禍でデジタルシフトが加速し、多くの企業やブランドがさまざまなデジタル施策に注力していますが、帰るべきものと残すべきものの選別など、課題が多いのが現状です。今年はそんな各社の課題解決の糸口を探りました。巻頭では、デジタルストアをオープンしたことで話題の「シロ(SHIRO)」の福永敬弘=専務取締役やメディアECの先駆け的存在「北欧、暮…

詳細/購入はこちら