ビジネス

サザビーリーグがバッグブランド「サザビー」の事業終了 「コロナの影響で事業継続困難」

 サザビーリーグは10月9日、公式サイトで傘下のバッグブランド「サザビー(SAZABY)」の事業を、2021年3月を目処に終了すると発表した。「サザビー」はサザビー(現サザビーリーグ)が創業した1972年にスタートしたバッグブランドで、“Carrying your Life”をコンセプトにクラフツマンシップをベースにトレンドを取り入れたバッグを提案していたが、「近年は厳しい状況が続いていた。新型コロナウイルスの感染拡大により事業継続が困難と判断してブランド終了に至った」(広報担当者)。10月1日時点の店舗数は40(アウトレット1店舗含む)で、各店の営業終了日などの詳細はブランド公式サイトで案内していく。

最新号紹介

WWD JAPAN

広まるSDGs、DXへの挑戦 眼鏡のフォームチェンジが起きている

「WWDJAPAN」4月12日号は、眼鏡特集です。旧態依然と言われる眼鏡業界ですが、コロナ禍で眼鏡や眼鏡店は時代に応じたさまざまな変化(フォームチェンジ)を見せています。アパレル業界でスタンダードになっているサステナブルなモノ作りに眼鏡も取り組みはじめ、年間のビジネスの大きな山場である4月は多くの展示会がオンライン商談に挑戦しました。テレワークやオンライン授業が一般化し、向き合う時間が増えたパソコ…

詳細/購入はこちら