ファッション

ハーストが全「エル」メディアを統括する「エル グループ」を新設 編集長も交代

 ハースト婦人画報社は10月1日、「エル(ELLE)」の編集体制を改編し、プリントとデジタルの全メディアを統括する「エル グループ」を新設した。この組織改編に伴い、坂井佳奈子「エル・ジャポン(ELLE JAPON)」編集長は編集局長となり、「エル・オンライン(ELLE ONLINE)」編集長を兼任する。「エル・ジャポン」新編集長には小脇弥香が就任。同氏はこれにより、「エル・デコ(ELLE DECOR)」「エル・グルメ(ELLE gourmet)」「エル・マリアージュ(ELLE mariage)」を含む「エル」グループ内の全プリントメディアの編集長を務めることになる。

 新体制移行の目的は、「デジタルメディアの発信力強化」「変化するユーザーのライフスタイルを360度カバーする情報発信」「プリントメディアのコンテンツ拡充」の3つだ。「エル・オンライン」は、デジタルメディアの運営を総合的に企画、最適化するチーフウェブプロデューサーを迎え、グループ全体のコンテンツの表現力・発信力のさらなる強化を図る。また、「エル」傘下にある「エル・ジャポン」「エル・オンライン」「エル・ガール(ELLE GIRL)」「エル・デコ(ELLE DECOR)」「エル・グルメ(ELLE gourmet)」「エル・マリアージュ(ELLE mariage)」全6メディアが相乗効果をもたらす運営体制に移行することで、変化するユーザーのライフスタイルを360度カバーする情報発信網を実現。さらに小脇氏がプリント4メディア全ての編集長として指揮することで、情報の横断と効率的な編集体制、コンテンツの充実と質の向上を目指す。

 坂井佳奈子「エル グループ」編集局長兼「エル・オンライン」編集長は「エル グループ」新設にあたり、「世界が大きく変わろうとしている今、新たなチャレンジができることを光栄に思う。今回の統合により、データの活用やプラットフォーム横断がより強化された。この強みを最大限に生かしながら、今まで以上にクオリティーの高い記事を届け、多様化するニーズに応えるべく、さらなる成長を続けたい。新時代に向けてパワーアップする『エル』に期待してほしい」とコメント。

 小脇弥香「エル・ジャポン」新編集長は、「『エル』ブランドのプリント4メディアは、経験豊かなエディターと専門性の高いコンテンツを有した媒体。組織改編によって、ファッション、カルチャー、インテリア、グルメといった広範囲のジャンルにおいて、連携強化を図る編集体制が実現した。プリントメディアにとっては厳しい時代が続いているが、プリントだからこそ発信できる『エル』らしさ、上質なコンテンツを“見て、読んで、感じて”もらえるよう、新時代に向けたフレッシュな誌面づくりに取り組んでいく」と意気込みを語った。

最新号紹介

WWD JAPAN

デジタルコマース特集2020 コロナで変わったもの/残すべきもの

「WWDジャパン」10月26日号は、デジタルコマース特集です。コロナ禍でデジタルシフトが加速し、多くの企業やブランドがさまざまなデジタル施策に注力していますが、帰るべきものと残すべきものの選別など、課題が多いのが現状です。今年はそんな各社の課題解決の糸口を探りました。巻頭では、デジタルストアをオープンしたことで話題の「シロ(SHIRO)」の福永敬弘=専務取締役やメディアECの先駆け的存在「北欧、暮…

詳細/購入はこちら