ファッション

「SHISEIDO」が「あつ森」を舞台にした参加型企画を開催 コスチュームやメイクデザインも配布

 資生堂のグローバルブランド「SHISEIDO」は、ニンテンドースイッチのゲーム「あつまれどうぶつの森(あつ森)」を舞台にした参加型企画「みんなで撮影!スペシャルムービープロジェクト”Camellia”」を始動した。

 今回の企画は、7月1日からスタートしたグローバルキャンペーン「超えていこう。明日はもっと美しい。」の一環で、全世界で人気を誇る「あつ森」の多様性やダイバーシティを意識した世界観に共感し、日本初の「あつ森」を舞台にしたユーザー参加型の動画制作に挑戦する。

 参加方法は、ユーザーが「SHISEIDO」のスペシャルムービーの絵コンテをもとに「あつ森」で動画を撮影し、作品をツイッターに投稿することで応募が完了となる。「SHISEIDO」が投稿作品の中から選定した作品を組み合わせて、1本のスペシャルムービーとして、10月23日に「SHISEIDO」の公式ツイッターで公開する。

 撮影を盛り上げるための企画として、ブランドカラーである赤を意識したワンピースや、「SHISEIDO」ビューティコンサルタントのコスチュームやブランド商品をイメージしたメイクデザインなど、ブランドオリジナルのデザインをプロジェクト専用の「SHISEIDO」公式ツイッターで配布している。

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

表と裏の古着市場 米リセールECと日本の“川上”を徹底調査

「WWDJAPAN」1月17日号の特集は「表と裏の古着市場」です。中古品市場はのみの市や古着店、リサイクルショップなどの実店舗を中心に昔からあるビジネスですが、時代に合わせて大きく変化しています。特に米国の若者はサステナビリティへの関心も高く、節約やおしゃれのためだけでなく、環境保護の観点から古着を選ぶ人も多いそうです。

詳細/購入はこちら