ファッション

“5本指カーボン”搭載 「アディダス」の爆速ランニングシューズが初の一般発売

 「アディダス(ADIDAS)」は、日本人トップランナーに向けたランニングシューズ“アディゼロ アディオス プロ(ADIZERO ADIOS PRO)”の新色を9月14日に発売する。“日本人を早くするために”をコンセプトに高いフィット感を備えるランニングシューズ“アディゼロ”シリーズの最新モデルで、5本指に沿ったカーボンバー“エナジーロット”をミッドソールに組み込んでいるのが特徴だ。価格は2万5000円。

 足の中足骨をヒントにして5本の指状に成型したカーボンバー“エナジーロット”は、解剖学的な知見から開発されたもの。かかと着地の衝撃吸収から前足部の蹴り出しまでの重心移動がスムーズになり、推進力を最大限に高める。フォーム素材には、「アディダス」で最も軽量性・反発性に優れた“ライトストライクプロ”を採用。着地時の適度な沈み込みや安定性・反発性を加えている。アッパーには軽量ながらも足をしっかりとホールドしシューズと足のズレによるエネルギーロスを軽減させるメッシュ素材“セラーメッシュ”を使用し、アウトソールには適度なグリップ力とクッション性のあるラバー素材を用いている。「アディダス」として初めてプレート状カーボンを搭載した“アディゼロ プロ”に並び、ランニングの最高位シューズとされる。

 同モデルのファーストカラーは今年6月に限られたアカウントで販売され、即日完売となった。初の一般販売となる今回は、グラフィカルなピンクとブルー、オレンジを組み合わせた大胆なカラーパレットで提案する。この色は、タイムを追求する情熱的なアスリートの姿と、冷静に自分を見つめるアスリートの姿の両方を表現している。

 渋谷・ミヤシタパークに開業した「アディダス ブランドセンター レイヤード ミヤシタ パーク」をはじめ、「アディダス」新宿店や原宿店、公式オンラインショップ、スマートフォンアプリ“アディダス アプリ”などで扱う。アプリでは9月4日17:00〜9月14日7:30まで先行抽選を受け付け、14日8:00に当選者を発表し、当選者のみが購入できる。

最新号紹介

WWD JAPAN

デジタルコマース特集2020 コロナで変わったもの/残すべきもの

「WWDジャパン」10月26日号は、デジタルコマース特集です。コロナ禍でデジタルシフトが加速し、多くの企業やブランドがさまざまなデジタル施策に注力していますが、帰るべきものと残すべきものの選別など、課題が多いのが現状です。今年はそんな各社の課題解決の糸口を探りました。巻頭では、デジタルストアをオープンしたことで話題の「シロ(SHIRO)」の福永敬弘=専務取締役やメディアECの先駆け的存在「北欧、暮…

詳細/購入はこちら