ビューティ

「RMK」の2020年ホリデーコレクションは2種のキットが登場 漫画家・桜沢エリカとのコラボポーチ付き

 「RMK」は「ホリデールック レッドメイクアップキット 2020」(9800円)と「プレメイクアップ ミニコレクションキット 2020」(9800円)を11月1日に数量限定で発売する。なお、予約は10月16日から開始する。

 「ホリデールック レッドメイクアップキット 2020」は、ニュアンスの違う2種の赤リップと赤のネイルをメインにしたセット。さらにこのキット限定の大粒のゴールドパールを配合したアイライナーと濃密なブラックのマスカラがひとつになったダブルエンドタイプの「アイライナー&マスカラ」と、目元や頬に濡れたようなきらめきを添える「ルミナスジェル」もついてスパークルな輝きでホリデー気分を盛り上げる。

 「プレメイクアップ ミニコレクションキット 2020」は、メイク下地と2種のファンデーション、ハイライター、フェイスパウダーのセットで、内側から輝くような艶肌がかなう。限定色のファンデーションカラーに、コントロールカラー2色をパレットに収めた「3Dミニカジュアルフィニッシュヌード」と、自然な明るさを引き出しながら澄んだ輝きをあたえる「ルミナス ペンブラッシュハイライター」はこのキットでしか手に入らない限定品だ。

 どちらのキットも漫画家・桜沢エリカ氏の漫画をデザインしたオリジナルポーチ付き。

最新号紹介

WWD JAPAN

バーチャル空間に商機あり ファッションビジネスの可能性を探る

1月18日号は「バーチャル空間」特集です。世界最大級のストリートの祭典「コンプレックスコン」のデジタル版「コンプレックスランド」と世界最大級のバーチャルイベント「バーチャルマーケット5」を徹底取材。出展者や参加者が “体験”したことで分かった可能性や課題をまとめました。大型連載、サステナブル特集はステップ5として「認証」がテーマ。国際的な認証機関のお墨付きを得ることの重要性を説きます。ミニ特集では…

詳細/購入はこちら