ビューティ

「エトヴォス」2020年クリスマスコフレは多機能パレットに注目 白いヒョウ柄をデザイン

 「エトヴォス(ETVOS)」は11月4日、2020年クリスマスコフレ(8000円)を数量限定で発売する。今年のコンセプトは“Winter GO”で、ウィンタースポーツや雪が降ってきた時の高揚感をイメージした。オンラインストアや百貨店、直営店で予約を受け付けている。

 今年のコフレは、白を基調にしたヒョウ柄のパッケージでそろえたカラーパレット、フェイスパウダー、リッププランパーにポーチをセットにした。カラーパレットは、ローズピンクとライムゴールド2色のアイバーム、プラム系4色のアイシャドウ、サーモンピンクのカラーバームをセレクト。フェイスパウダーはUVケア(SPF20・PA++)を搭載し、艶肌をかなえる。リッププランパーは、青みピンクを加えたレッド系でグリッターパールがきらめく唇を演出する。

最新号紹介

WWD JAPAN

デジタルコマース特集2020 コロナで変わったもの/残すべきもの

「WWDジャパン」10月26日号は、デジタルコマース特集です。コロナ禍でデジタルシフトが加速し、多くの企業やブランドがさまざまなデジタル施策に注力していますが、帰るべきものと残すべきものの選別など、課題が多いのが現状です。今年はそんな各社の課題解決の糸口を探りました。巻頭では、デジタルストアをオープンしたことで話題の「シロ(SHIRO)」の福永敬弘=専務取締役やメディアECの先駆け的存在「北欧、暮…

詳細/購入はこちら