ビューティ

「鬼滅の刃」の禰豆子をメイクで再現 森ニーナのユーチューブ動画が話題

 モデルでユーチューバーの森ニーナが投稿した動画“ねずこ風メイク!現代風アレンジ”が、映画“鬼滅の刃 無限列車編”の公開を前に話題になっている。

 これは、大ヒット漫画“鬼滅の刃”に登場する人気キャラ、竈門禰豆子(かまど・ねずこ)をフィーチャーし、“もしも竈門禰豆子が実在したら”というテーマで“似せメイク”のノウハウを紹介した動画。「禰豆子が大人になった感じ」「似てるのにメイクが自然」「日常メイクの参考にしたい」といったコメントが寄せられるなど好評だ。

 まずはカラーコンタクトレンズとアイテープでアイメイクのベースを作り、ウユクリーム(韓国発の「肌印象が明るくなる」と話題のクリーム)などで生気のないパウダリーな色白肌を再現。頬のこけている部分をファンデーションで明るくして幼い丸顔を作り、額の中心を明るくして禰豆子のチャームポイントである“まんまるおでこ”に仕上げた。さらに目の外側の影をコンシーラーで隠してドーリーに見せ、禰豆子のもう1つの特徴である“下がり眉”をコンシーラーを使って作った。

 「ナチュラルなのに似ているメイクに仕上がったと思う。“鬼滅の刃”を知らない人にも楽しんでもらえるよう、つけまつげはなしでカラコンにするなど、使いやすいコスメにこだわって作った」と森ニーナはコメントした。

最新号紹介

WWD JAPAN

CEO特集2021 ファッション&ビューティ47社に聞く「2040年のビジョン」

1月25日号は「CEO特集2021」を大ボリュームの108ページでお届けします。毎年恒例の特集ですが、今回はファッション企業19社、ビューティ企業28社の経営トップが登場し、「2040年のビジョン」を語ります。リーダーたちは目の前のコロナ危機に対応しつつ、その先にある長期的な企業像をどう描くのか。ビジネス戦略はもちろん、日本を代表する有力企業のカルチャーや経営トップのキャラクターが垣間見ることがで…

詳細/購入はこちら