ビューティ

「イソップ」の2020年ホリデーは五感を刺激 電子書籍もダウンロード可能

 「イソップ(AESOP)」はこのほど、2020年ホリデーコレクションを発売した。「センソリー クロニクルズ」と題し、製品の香りやテクスチャーに加えてパッケージに印字されたQRコードから電子書籍やオーディオブックを楽しめ、五感を刺激する内容になっている。

 “アーデント ノマド”(1万8000円)は人気の“パセリシード スキンケアシリーズ”からクレンザー、トナー、ハイドレーターの3つをセットにした。抗酸化作用が期待できるパセリシードを配合し、肌を潤しながらバランスを整える。“メタフィジカルボヤージャー”(1万7100円)は保湿クリームと美容液のセットで、パッケージのQRコードからはブラジル作家のジョアキン・マリア・マシャード・デ・アシス(Joaquim Maria Machado de Assis)の電子書籍をダウンロードできる。

 ボディーケアからは2つのキットが登場。“ロア コレクター”(1万1300円)は人気のハンドケアとボディーケア製品4つを詰め込んだセットだ。ゼラニウムの“ボディクレンザー 11”と“ボディバーム 08”、“レスレクション ハンドウォッシュ”と“同ハンドバーム”が1つになり、手肌と体をすっきり洗い流した後に、豊かな香りと潤いを肌に与える。また“チャンス コンパニオン”(7000円)は代表製品のハンドウオッシュとシトラスベースのボディーバームをキットにしている。

 ホームフレグランスのキット“シーズンド ウェイファラー”(1万400円)はリビングからバスルームまで空間を香りで満たすホームアイテムをそろえる。“イストロス アロマティック ルームスプレー”“ポスト プー ドロップス”“レスレクション ハンドウォッシュ”をセットにし、ラビンドラナート・タゴール(Rabindranath Tagore)の「カブリワラ(The Kabuliwala)」の電子書籍がダウンロード可能だ。

 「イソップ」は近年、文学賞やブックフェアの協賛をはじめ文学の支援に力を入れており、今回のキットにはそれぞれテーマに合わせたeブックをダウンロードできるようになっている。(電子書籍は日本語も対応。音声のダウンロードは英語のみ)。また、パッケージはリサイクル素材を100%使用した生分解性のケースを用いている。

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

42ブランドが推す秋冬スタイルから見るメンズリアルトレンド 広がる“グランパコア”

「WWDJAPAN」2024年6月17日号は、“グランパコア”というキーワードを軸に、メンズのリアルトレンドを特集します。“おじいちゃんの着古した服を借りてきた”ようなスタイルの“グランパコア”が今、どのように広がっているのか。セレクト各社やアパレルメーカーの展示会取材を通して背景を考察するほか、各ブランドの24-25年秋冬の推しスタイルを通して見えてくるリアルなトレンドを紹介します。

詳細/購入はこちら

CONNECT WITH US モーニングダイジェスト
最新の業界ニュースを毎朝解説

前日のダイジェスト、読むべき業界ニュースを記者が選定し、解説を添えて毎朝お届けします(月曜〜金曜の平日配信、祝日・年末年始を除く)。 記事のアクセスランキングや週刊誌「WWDJAPAN Weekly」最新号も確認できます。

@icloud.com/@me.com/@mac.com 以外のアドレスでご登録ください。 ご登録いただくと弊社のプライバシーポリシーに同意したことになります。

メルマガ会員の登録が完了しました。