ファッション

「ビリオネア ボーイズ クラブ」と千代の富士の第2弾コラボ グレイトが特別映像を制作

 ファレル・ウィリアムス(Pharrell Williams)が手掛ける「ビリオネア ボーイズ クラブ(BILLIONAIRE BOYS CLUB)」は8月15日に、2016年に亡くなった第58代横綱・千代の富士とのカプセルコレクションを発売した。

 第2弾となる今回は、土俵の上で豪快に塩まきする千代の富士の姿の写真や直筆で「心技体」と書かれた文字、本人の手形などをデザインしたTシャツ(8000円)とロングTシャツを用意。原宿にある路面店「ビリオネア ボーイズ クラブ/アイスクリーム 東京(BILLIONAIRE BOYS CLUB/ICECREAM TOKYO)」と渋谷パルコ店に加え、公式オンラインストアと千代の富士のオンラインストア、ラフォーレ原宿にあるセレクトショップ、グレイト(GR8)での限定発売となる。

 発売に合わせ、グレイトが千代の富士のイメージムービーを特別に制作した。千代の富士が生前、九重親方として稽古をつけていた九重部屋の様子や力士現役時代の映像を織り交ぜた内容になっている。さらに、グレイトの店舗では8月18日まで、コラボアイテムで採用された「心技体」の直筆の書やムービーを展示するポップアップストアを開催中だ。

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

盛り上がる”スピリチュアル消費“を分析 「心に寄り添ってほしい」ニーズに向き合う

「WWDJAPAN」10月25日号は、“スピリチュアル消費”特集です。ここ1〜2年、財布の開運プロモーションや星座と連動したコスメやジュエリーの打ち出しがますます目立つようになっています。それらに取り組むファッション&ビューティ企業と、その背景にある生活者の心理を取材しました。 スピリチュアルと聞くとやや怪しさがありますが、取材を通して見えてきたのは「心に寄り添ってほしい」という女性たちの普遍的な…

詳細/購入はこちら