ファッション

原宿の資生堂パーラーがコスメとコラボパフェ提供 「NARS」や「D&Gビューティ」などのサンプル付き

 資生堂パーラーは「ウィズ原宿」8階の「資生堂パーラー ザ・ハラジュク」ラウンジで、同館1階の「資生堂ビューティ・スクエア」で展開する人気のコスメブランドをイメージしたコラボパフェを提供する。8月18日〜10月11日まで2週間ごとに計4ブランドとコラボし、パフェには各ブランドのコスメやフレグランスのサンプルもセットする。

 コラボパフェ第1弾は、「ベアミネラル(BARE MINERALS)」との「ライチのクリーンビューティーパフェ」(8月18〜30日)、第2弾は「NARS」との「いちじくとベリーのショコラモードパフェ」(9月1〜13日)、第3弾は「ローラ メルシエ(LAURA MERCIER)」との「和栗のティーグラデーションパフェ」(9月15〜27日)、第4弾は「ドルチェ&ガッバーナ ビューティ(DOLCE&GABBANA BEAUTY)」との「ブラッドオレンジのエキゾチックパフェ」(9月29〜10月11日)。各ブランドをイメージし、資生堂パーラーが厳選した季節のフルーツやアイスクリーム、ゼリー、マカロンなどをふんだんに使用したパフェとなっている。

最新号紹介

WWD JAPAN

注目高まる新50〜60代市場 “主役世代”の消費はこうつかめ!

「WWDJAPAN」5月10日号は、「注目の新50〜60代市場」特集です。日本女性の過半数が50歳以上となった今、50〜60代は消費の“主役”として存在感を増しています。子育て期などを経て、再び人生を“主役”として謳歌する世代でもあります。そんな50〜60代を「WWDJAPAN」は“主役世代”と命名し、このマーケットに刺さるビジネスを取材しました。3人の“主役世代”女性による座談会のほか、シニアに…

詳細/購入はこちら