ファッション

原宿の資生堂パーラーがコスメとコラボパフェ提供 「NARS」や「D&Gビューティ」などのサンプル付き

 資生堂パーラーは「ウィズ原宿」8階の「資生堂パーラー ザ・ハラジュク」ラウンジで、同館1階の「資生堂ビューティ・スクエア」で展開する人気のコスメブランドをイメージしたコラボパフェを提供する。8月18日〜10月11日まで2週間ごとに計4ブランドとコラボし、パフェには各ブランドのコスメやフレグランスのサンプルもセットする。

 コラボパフェ第1弾は、「ベアミネラル(BARE MINERALS)」との「ライチのクリーンビューティーパフェ」(8月18〜30日)、第2弾は「NARS」との「いちじくとベリーのショコラモードパフェ」(9月1〜13日)、第3弾は「ローラ メルシエ(LAURA MERCIER)」との「和栗のティーグラデーションパフェ」(9月15〜27日)、第4弾は「ドルチェ&ガッバーナ ビューティ(DOLCE&GABBANA BEAUTY)」との「ブラッドオレンジのエキゾチックパフェ」(9月29〜10月11日)。各ブランドをイメージし、資生堂パーラーが厳選した季節のフルーツやアイスクリーム、ゼリー、マカロンなどをふんだんに使用したパフェとなっている。

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

表と裏の古着市場 米リセールECと日本の“川上”を徹底調査

「WWDJAPAN」1月17日号の特集は「表と裏の古着市場」です。中古品市場はのみの市や古着店、リサイクルショップなどの実店舗を中心に昔からあるビジネスですが、時代に合わせて大きく変化しています。特に米国の若者はサステナビリティへの関心も高く、節約やおしゃれのためだけでなく、環境保護の観点から古着を選ぶ人も多いそうです。

詳細/購入はこちら