ニュース

原宿「ビューティ・スクエア」の大型ビジョンにきゃりーぱみゅぱみゅのコラボアバターが登場 

 東京・原宿駅前の複合施設、ウィズ原宿内1階で資生堂が運営する美容施設「ビューティ・スクエア」に7月16日、3Dアバターソーシャルアプリ「ゼペット(ZEPETO)」と同施設の大型LEDビジョンを連携させた日本初のバーチャルアバターコンテンツに、同施設アンバサダーのきゃりーぱみゅぱみゅとコラボしたアバターが登場する。

 4×4mの大型LEDビジョンに「ゼペット」でダウンロードしたオリジナルキャラクターをビジョン内の仮想空間に投影することでアバターと一緒に写真撮影ができる。きゃりーぱみゅぱみゅのコラボアバターとも撮影が可能で、参加型のデジタルコンテンツとしてバーチャル体験を楽しめる。

 さらに来店者特典として、きゃりーぱみゅぱみゅの「ビューティ・スクエア」コラボアバターとおそろいの限定ヘアアイテムを「ゼペット」アプリ内で手に入れることができる。