ビューティ

「イトリン」から体の4部位に着目した新ライン登場

 ACROは9月2日、プレミアムオーガニックスキンケアライン「イトリン(ITRIM)」から4つの部位に着目し根本的なハリ・弾力ケアを行う「クレセント」ラインを全国11店舗の百貨店や公式ECサイトなどで発売する。
 
 同社は大人の女性の見た目印象を良くするには顔だけでなく全身のケアが必要として、顔と体の各上部・下部と4つの部位にアプローチするラインを開発した。「大人の顔や体に表れるシワは戻る力がないため刻まれていく」(ブランド担当者)ことから、肌の土台を支えるタンパク質の酸化を抑制し、不要なタンパク質を分解・再利用し、肌の活性を促進する独自成分を配合した。
 
 共通成分としてポリフェノールを多く含むジュンサイ葉エキスと、不要なタンパク質を分解し再活性化するグリーンコンプレックス、肌を柔らかくほぐし滑らかに整えるテリハボク種子油を配合する。そのほか、顔の上(目もと回り)は皮膚のヒアルロン酸産生を高める効果が期待できるポピーエキス、顔の下(あご先を含むフェイスコントゥア)は肌の弾力とハリを与えて生き生きとした見た目をかなえるアニゴザントスフラビデュスエキスを加えた。体の上部(バスト回り)は肌を引き締め、柔らかく保ち透明感ある均一な肌に導くイランイランノキ花エキス、体の下部(ひざ回り)は抗酸化効果のあるバチルス発酵物を配し、各部位のハリ・弾力不足に対応する成分を組み合わせて全身の見た目印象を向上させる。
 
 さらに、より効果を発揮させるために各部位に合わせた独自のトリートメントメソッドも提案する。

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

訪日客100人に直撃「買ったもの教えて下さい」& インバウンド比率9割!も インバウンド人気店舗FILE

「WWDJAPAN」5月20日号は、円安でバブル化している「インバウンド特集」です。銀座、原宿・表参道、心斎橋での訪日客57組106人への突撃インタビューに加え、インバウンドで好調な12の店舗・ブランドを、インバウンド比率や好調アイテム/ブランドとともに紹介した「インバウンドで売れる店FILE」も収録。新しいインバウンド消費の内実を追いました。中国や韓国、米国などのインバウンド消費の上位国からスウ…

詳細/購入はこちら

CONNECT WITH US モーニングダイジェスト
最新の業界ニュースを毎朝解説

前日のダイジェスト、読むべき業界ニュースを記者が選定し、解説を添えて毎朝お届けします(月曜〜金曜の平日配信、祝日・年末年始を除く)。 記事のアクセスランキングや週刊誌「WWDJAPAN Weekly」最新号も確認できます。

@icloud.com/@me.com/@mac.com 以外のアドレスでご登録ください。 ご登録いただくと弊社のプライバシーポリシーに同意したことになります。

メルマガ会員の登録が完了しました。