ニュース

東京2020、2021年7月開幕で合意

 東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会(以下、東京2020)が、来年2021年7月の開幕で決定したと一部国内メディアが報じている。公益財団法人東京オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員会、日本政府、東京都、国際オリンピック委員会(IOC)の4者間で合意し、オリンピックが7月23日から8月8日、パラリンピックが8月24日から9月5日で開催する新日程だという。

 延期決定に伴い、東京2020の公式サイトでは現時点でのチケットの取り扱いが発表されている。購入済みチケットは原則使用可能とし、日程や会場変更等によって来場が困難になった場合の希望者には払い戻しを予定しているそうだ。

 なお、延期の場合も大会名称は「TOKYO 2020」のままとし、大会公式エンブレムやアシックス(ASICS)が手掛ける日本代表選手団のオフィシャルスポーツウエアなどのデザイン変更は行われないという。