ニュース

「フェラガモ」がアイコン“ヴァラ”をモダンに再解釈した新作発売 伊勢丹新宿でプロモーション

 「サルヴァトーレ フェラガモ(SALVATORE FERRAGAMO)」は2月17日、新作シューズ“ヴィヴァ(VIVA)”を発売する。また3月18〜24日には、伊勢丹新宿本店2階でプロモーションを行う。

 同アイテムは、1979年に発表されて以来ブランドのアイコンシューズとして知られる“ヴァラ(VARA)”をポール・アンドリュー(Paul Andrew)=クリエイティブ・ディレクターが新世代のアイコンとしてモダンに再解釈したもの。ポインテッドトゥのシェイプに大きなリボンをあしらい、シンプルなワントーンで仕上げた。素材は3種で、カラーは全13色をそろえる。価格は7万9000円、8万3000円、9万円。なお、“ヴァラ”は今後も継続して販売する。