ビューティ

藤田ニコルがコスメブランドをスタート 第1弾は全3色のルージュ

 「ボタニスト(BOTANIST)」を展開するI-neは、サイバーエージェントと協業してモデルの藤田ニコルが手掛けるコスメブランド「シーメル(CIMER)」を立ち上げた。

 「シーメル」は、フランス語のありがとうを意味するmerci(メルシー)を逆から読んだ造語。藤田がブランドを通してファンへの感謝を発信したいという思いから名付けた。さらに、「すべての女の子に、ちょっとの勇気や冒険を」というテーマのもと、ファンだけでなくすべての人に愛されるブランドに育てていく。

 第1弾のリップ「プランパールージュ」(全3色、各2000円)は、保湿効果のある4種のヒアルロン酸や10種の美容成分を配合。カラーは、ニュアンスレッド、クラシックベージュ、サンセットオレンジの全3色。4月中旬に「シーメル」公式オンラインストア、4月下旬にライフスタイルストアのプラザ(PLAZA)で取り扱う予定だ。またブランド設立を記念して、初回限定ボックス「ルージュコレクション」(6000円)を2月17日15時から同公式オンラインストアで予約販売する。

 藤田は「私が少しでも自信を持てる理由はコスメのおかげだから、可愛いコスメをずっと作りたかった。身につけると自分自身が輝けるようなリップを作ったので皆さんに届きますように」とコメントした。

最新号紹介

WWD JAPAN

CEO特集2021 ファッション&ビューティ47社に聞く「2040年のビジョン」

1月25日号は「CEO特集2021」を大ボリュームの108ページでお届けします。毎年恒例の特集ですが、今回はファッション企業19社、ビューティ企業28社の経営トップが登場し、「2040年のビジョン」を語ります。リーダーたちは目の前のコロナ危機に対応しつつ、その先にある長期的な企業像をどう描くのか。ビジネス戦略はもちろん、日本を代表する有力企業のカルチャーや経営トップのキャラクターが垣間見ることがで…

詳細/購入はこちら