ビューティ

「ミス ディオール」、「ブルーミング ブーケ」では物足りない人に 新作香水「ローズ&ローズ」発売

 「ディオール(DIOR)」は1月24日、シグネチャーフレグランス「ミス ディオール」の新作となるオードゥトワレ「ミス ディオール ローズ&ローズ」を発売した。50mLで価格は9000円。

 同製品は“100枚のバラ”という意味の名前を持つグラース産のセンティフォリアローズにトルコとブルガリア産のダマスクローズを加え、咲き乱れるバラのはじけるようなみずみずしさを表現した。ベースにはムスクをブレンドし、フルーティーなベルガモットやマンダリン、シトラスやミントを思わせるゼラニウムエッセンスを使ってフローラルの香りを際立たせている。

 日本ではライトなつけ心地のフレグランスの人気が高い。「ミス ディオール」シリーズでは、アジア向けに作られた軽やかな香り立ちの「ブルーミング ブーケ」が売れ筋となっている。矢島みき葉パルファン・クリスチャン・ディオール・ジャポン PRグループ マーケティング本部は、「新作『ローズ&ローズ』は『ブルーミング ブーケ』のように透明感がありながら香り立ちがよりしっかりしているため、『ブルーミング ブーケ』では物足りないという人からも好評を得られるのでは」と期待を寄せる。

最新号紹介

WWD JAPAN

バーチャル空間に商機あり ファッションビジネスの可能性を探る

1月18日号は「バーチャル空間」特集です。世界最大級のストリートの祭典「コンプレックスコン」のデジタル版「コンプレックスランド」と世界最大級のバーチャルイベント「バーチャルマーケット5」を徹底取材。出展者や参加者が “体験”したことで分かった可能性や課題をまとめました。大型連載、サステナブル特集はステップ5として「認証」がテーマ。国際的な認証機関のお墨付きを得ることの重要性を説きます。ミニ特集では…

詳細/購入はこちら