ファッション

「ベビーディオール」からダニエル・アーシャムのカプセルコレクションが登場

 「ベビーディオール(BABY DIOR)」は1月17日に、アーティストのダニエル・アーシャム(Daniel Arsham)とコラボレーションしたカプセルコレクションを発売する。これは同じくアーシャムとコラボした「ディオール」の2020年春夏メンズコレクション発売に合わせたもので、メゾンのコードとヘリテージを結び付けるレトロフューチャーなコレクションだ。

 石の彫刻で表現されたロゴを載せたTシャツやスエットシャツ、バスケットボールやクリスチャン・ディオール(Christian Dior)の著書である「私はクチュリエ(JE SUIS COUTURIER)」の写真をプリントしたグレーのジャケットやシャツ、ショーツなどがそろう。価格はTシャツが3万6000~4万5000円、フリースのシリーズが4万9000~7万8000円。グレーのシリーズは4万6000~17万5000円。

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

盛り上がる”スピリチュアル消費“を分析 「心に寄り添ってほしい」ニーズに向き合う

「WWDJAPAN」10月25日号は、“スピリチュアル消費”特集です。ここ1〜2年、財布の開運プロモーションや星座と連動したコスメやジュエリーの打ち出しがますます目立つようになっています。それらに取り組むファッション&ビューティ企業と、その背景にある生活者の心理を取材しました。 スピリチュアルと聞くとやや怪しさがありますが、取材を通して見えてきたのは「心に寄り添ってほしい」という女性たちの普遍的な…

詳細/購入はこちら