ビューティ

「YSL」が新スキンケアシリーズのアンバサダーに鈴木えみを起用

 「イヴ・サンローラン(YVES SAINT LAURENT以下、YSL)」は、新エイジングケアシリーズ「ピュアショット」のアンバサダーにモデルの鈴木えみを起用した。

 1月4日に発売した「ピュアショット」は、紫外線や気温差、大気汚染などの生活環境と、疲労やストレス、乱れた睡眠などの都市型ライフスタイルによる肌ダメージ“肌老化”に着目し、肌内部の成分バランスを整えるボタニカル成分の配合が特徴だ。ラインアップは、化粧水、ナイトセラム、日中用セラム3種、クリーム1種の全6品で、価格は8000〜1万3000円。

 鈴木はアンバサダーとして、「YSL」の本国クリエイティブチームと上海で動画を撮影し、自然体で「ピュアショット」の魅力を発信している。動画は「YSL」のユーチューブやインスタグラムで公開中だ。

 鈴木は、2017-18年秋冬からは自身のウィメンズブランド「ラウタシー(LAUTASHI)」を手掛けたり、自身が所属する芸能事務所スターダストグループの化粧品「ソフィタンス」の開発アドバイザーを担当したりするなど、マルチに活躍する。

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

MDの仕事を徹底解剖 3ブランドのMDに密着取材

「WWDJAPAN」2024年6月10日号は、MD(マーチャンダイザー)の仕事を特集します。一般的に「商品計画や販売計画を立てる人」と認識されていると思いますが、実際はどんな仕事をしているのか。これまで光を当てることがなかった、知られざる仕事の全貌を紹介します。

詳細/購入はこちら

CONNECT WITH US モーニングダイジェスト
最新の業界ニュースを毎朝解説

前日のダイジェスト、読むべき業界ニュースを記者が選定し、解説を添えて毎朝お届けします(月曜〜金曜の平日配信、祝日・年末年始を除く)。 記事のアクセスランキングや週刊誌「WWDJAPAN Weekly」最新号も確認できます。

@icloud.com/@me.com/@mac.com 以外のアドレスでご登録ください。 ご登録いただくと弊社のプライバシーポリシーに同意したことになります。

メルマガ会員の登録が完了しました。