ビューティ

「YSL」の2019年ノエルコレクションは“スター”を散りばめた限定品やコフレが登場

 「イヴ・サンローラン(YVES SAINT LAURENT)」は10月25日に、2019年のノエルコレクション“ハイ オン スターズ”を数量限定で発売する。星のモチーフを散りばめたデザインで、パーティーシーンやイルミネーションをイメージしたコレクションだ。

 アイシャドウ、ハイライターチークがセットになったマルチメイクパレット「パレット ハイオンスター」(1万2000円)は、強いきらめきを放つグリッターを配合した4色のアイシャドウや艶が出るハイライター2色、コーラルローズのチーク。組み合わせ次第でさまざまなメイクを楽しむことができる。ゴールドに星がデザインされたソフトクッションケースになっている。

 そのほか、同ブランドの人気リップやクッションファンデーションなどを限定デザインで提案。「ルージュ ピュールクチュール コレクター」(全5色、各4300円)、「アンクル ド ポー ルクッション コレクター」(全2色、各7500円)、「ラディアント タッチ コレクター」(全2色、各5000円)、「モン パリ オーデパルファム<ハイオンスターエディション>」(50mL、1万2500円)を展開する。また、日本限定で「ルージュ ヴォリュプテ シャイン コレクター」(全2色、4300円)もそろえる。

 11月15日からはコフレも販売する。人気製品のミニサイズがセットになった「モン パリ オーデパルファム ギフトセット」(1万3000円)、「ノエルクラッカー ミニメイクアップセット」(5000円)のほか、公式オンラインブティック限定で「ノエルアドベントカレンダー 2019」(5万円)が登場する。12月4日には、「ノエルミニ ルージュ ヴォリュプテ シャインセット」(6500円)も発売する。

2019年クリスマスコフレをもっと見る

最新号紹介

WWD JAPAN

広まるSDGs、DXへの挑戦 眼鏡のフォームチェンジが起きている

「WWDJAPAN」4月12日号は、眼鏡特集です。旧態依然と言われる眼鏡業界ですが、コロナ禍で眼鏡や眼鏡店は時代に応じたさまざまな変化(フォームチェンジ)を見せています。アパレル業界でスタンダードになっているサステナブルなモノ作りに眼鏡も取り組みはじめ、年間のビジネスの大きな山場である4月は多くの展示会がオンライン商談に挑戦しました。テレワークやオンライン授業が一般化し、向き合う時間が増えたパソコ…

詳細/購入はこちら