ニュース

「ロクシタン」のホリデーは3つの香りにまつわる豪華なコレクションが3種登場

 「ロクシタン(L’OCCITANE)」は10月23日からホリデーコレクションを順次発売する。今年は3つの香りにまつわる3つのコレクションが登場する。

 10月23日に発売する第1弾は“純粋な愛の庭”がテーマ。イランイランやネロリ、グリーンティー、マンダリンなどをブレンドした華やかでクリーンな香りのフレグランス「フェスティブガーデン オードトワレ」(50mL、5900円)を発売する。同じ香りのボディークリーム、ハンドクリーム、髪にも体にも使えるオイル、ホイップ状のシャワー洗浄料をそろえる。価格帯は1400〜4900円。全製品を収めたキット「同スノーシア コンプリート」(1万2000円)とボディークリームとハンドクリームがセットになった「同スノーシア ボディ&ハンド」(5000円)も登場する。

 第2弾は11月20日に発売。ブランドを代表するシアをメインに配合したアイテムをラインアップ。シャワーオイル、ボディークリーム、ハンドソープ、ハンドクリーム、リップバームが登場する。価格帯は1400〜3900円。シャワーオイルとボディークリーム、ハンドクリームをセットにした「同シャワートリオ」(7300円)とハンドクリームとリップバームをセットにした「同ハグ&キス」(3000円)も発売する。

 第3弾は12月11日に発売する。ラベンダーハニーを配合した同シリーズにはボディークリーム、ハンドクリーム、リップバームをそろえる。価格帯は1400〜3900円。全製品と入浴剤をセットにした「同コンプリート」(7000円)もラインアップする。さらに、第1弾、第2弾、第3弾のそれぞれのハンドクリームを詰め合わせた「シア フェスティブハンドトリオ2」(3900円)もそろえる。

 アイテムは、それぞれの世界観をイメージした限定パッケージで登場する。また、第1弾のボディークリームはシアバターを5%、第2弾は20%、第3弾は10%を配合し、香りだけでなく好みの保湿力からも選べる。さらに全てのコレクションで、パッケージにブランドが大切にしているバイオダイバーシティー(生物多様性)のストーリーを描いている。

2019年クリスマスコフレをもっと見る