ニュース

ドウとコラボした“ウルトラブースト 19”誕生 アトモス千駄ヶ谷店では非売品モデルの抽選会を開催

 「アディダス(ADIDAS)」の最高級スニーカーライン「アディダス コンソーシアム(ADIDAS CONSORTIUM)」が、中国発セレクトショップのドウ(DOE)とコラボレーションしたスニーカー“ウルトラブースト 19(ULTRA BOOST 19)”を発表した。

 ドウは2014年創業。現在中国国内に3店舗を構え、国内外のストリートブランドを取り扱いながらオリジナルブランドも手掛けるなど、現地のストリートシーンをけん引するショップの1つとして知られている。

 今回のコラボはドウのオープン5周年を記念し実現したもので、「アディダス コンソーシアム」が中国のブランドとタッグを組むのは初めて。コラボスニーカーは、2019年誕生の最新モデル“ウルトラブースト 19”と1984年誕生の名作モデル“マイクロペーサー”という「アディダス」の2つのランニングシューズをミックスして生まれた。シルエットや機能性は“ウルトラブースト 19”をベースとしており、シューレースシステムや色味などに“マイクロペーサー”の要素を取り入れ、左右のシュータンとヒールラベルは「アディダス」とドウのロゴになっている。

 価格は2万7000円で、11月7日からドウ各店舗で世界先行販売されており、国内では8日からアトモス(atmos)の公式オンラインストアと千駄ヶ谷店で先行販売されたのち、21日に一般発売となる。

 なおアトモス千駄ヶ谷店では8〜10日、ドウのポップアップストアをオープンする。“フレンズ&ファミリー”と呼ばれ関係者のみが手にすることができる非売品モデル“マイクロペーサー ドウ”の抽選会が行われるほか、「ベドウィン&ザ ハートブレイカーズ(BEDWIN & THE HEARTBREAKERS)」を迎えたドウとアトモスとのトリプルコラボアイテムも限定販売する。またポップアップ初日には、同店で入場無料のレセプションパーティーも開かれる。

■DOE Pop Up Shop
日程:11月8〜10日
時間:11:00〜20:00
場所:アトモス千駄ヶ谷店
住所:東京都渋谷区千駄ヶ谷3-16-8

■DOE Reception Party
日程:11月8日
時間:19:00〜21:00
場所:アトモス千駄ヶ谷店
住所:東京都渋谷区千駄ヶ谷3-16-8