ファッション

「ワイスリー」がNZ代表“オールブラックス”を称えるカプセルコレクションを発売

 アディダス(ADIDAS)と山本耀司による「ワイスリー(Y-3)」は、ラグビー・ニュージーランド代表チーム“オールブラックス”に向けたカプセルコレクションを発表した。シューズとユニホームがセットになったリミテッドエディションボックスを9月21日から300個限定で伊勢丹新宿本店、「ワイスリー」表参道ヒルズ、「グレイト(GR8)」で販売する。価格は6万5000円。

 リミテッドエディションボックスに含まれる“オールブラックス”のユニホームには、デザイナーの山本耀司が同チームのアイコンでもあるシダのロゴを再解釈してデザイン。シューズはワンピース構造が特徴の“ワイスリー ライトレーサー”に、ユニホームと同様にシダをプリントしたジャカード素材を使用した。グラフィックにはマオリの守護神から着想を得てデザインした“フクネコ”を施した。

 また発売を記念して表参道ヒルズを含む原宿・青山エリアでは、9月18〜24日に同カプセルコレクションのビジュアルを使用した屋外広告キャンペーンを実施する。

最新号紹介

WWD JAPAN

広まるSDGs、DXへの挑戦 眼鏡のフォームチェンジが起きている

「WWDJAPAN」4月12日号は、眼鏡特集です。旧態依然と言われる眼鏡業界ですが、コロナ禍で眼鏡や眼鏡店は時代に応じたさまざまな変化(フォームチェンジ)を見せています。アパレル業界でスタンダードになっているサステナブルなモノ作りに眼鏡も取り組みはじめ、年間のビジネスの大きな山場である4月は多くの展示会がオンライン商談に挑戦しました。テレワークやオンライン授業が一般化し、向き合う時間が増えたパソコ…

詳細/購入はこちら