ファッション

「ダントン」が世界初のオンリーショップをオープン 1935年に誕生した仏ワークウエアブランド

 「ダントン(DANTON)」の総代理店であるボーイズは9月20日、仏ワークウエアブランド「ダントン」の世界初となるオンリーショップ“ダントン トウキョウ(DANTON TOKYO)”を表参道にオープンする(東京都渋谷区神宮前5-2-5)。「ダントン」は近年、国内の人気セレクトショップなどの取り扱いが増え、年齢や性別を問わずに支持されている。

 「ダントン」は、1935年に誕生したブランド。ブルゾン、パンツなどのワークウエア、レストランスタッフなどのユニホームやエプロンなどの製造からスタート。70年代半ばから90年代まで、パリ市内を含む多くの行政やパリ地下鉄を司るP.A.T.P社、フランス国鉄S.N.C.F社などへ制服や作業服を納めていた。現在では、フレンチワークウエアをベースに、カジュアルウエアを幅広く展開する。

最新号紹介

WWD JAPAN

“副業・複業を解禁せよ!” 多様な働き方の推進が急務

「WWDJAPAN」5月17日号は、「複業を解禁せよ! 多様な働き方」特集です。コロナ禍で働き方が見直される中、商業施設などが突然の休業に見舞われても副業を解禁できていない企業は多くあります。「WWDJAPAN」ユーザー2130人への働き方に関する意識調査を行ったところ、8割が「副業したい」と回答。本号では副業・複業のメリット、これからの働き方について考察します。

詳細/購入はこちら