ファッション

伊「コルネリアーニ」がサステイナブルな新カテゴリー“サークル”発表

 イタリアのメンズブランド「コルネリアーニ(CORNELIANI)」は、2020年春夏コレクションの中で新カテゴリー“サークル(CIRCLE)”を発売する。サステイナブルやエシカルをキーワードとしており、オーガニック繊維の国際基準である「GOTS(オーガニック・テキスタイル世界基準)」をはじめ、「GRS(グローバル・リサイクルド・スタンダード)」「BCI(ベター・コットン・イニシアティブ)」など世界認証を得ているサステイナブルな素材を使用し、環境に配慮したモノ作りが特徴だ。参考価格はスーツ26万円、ジャケット15万円、パンツ4万3000円、シャツ4万6000円など。新素材使いやトレンドを意識した次世代的デザインを取り入れ、価格を抑えた“CCコレクション”と合わせて商品の幅が広がっている。

 「コルネリアーニ」は1958年、イタリアのロンバルディア州マントヴァで誕生したメンズ専門のファクトリーブランド。ミラノのモンテナポレオーネ通りに旗艦店を構え、メンズのファッション・ウイーク中にミラノのショールームで新作を発表している。日本市場は97年に大賀と提携し、東京・丸の内の路面店をはじめ百貨店インショップに9店舗を構える。「コルネリアーニ」のほか、「キャサリン ハムネット ロンドン(KATHARINE HAMNETT LONDON )」「ティモシーエベレストロンドン(TIMOTHY EVEREST LONDON)」「モルガン オム(MORGAN HOMME)」などを手掛ける大賀の18年7月期の売上高は約71億円。

最新号紹介

WWD JAPAN

バーチャル空間に商機あり ファッションビジネスの可能性を探る

1月18日号は「バーチャル空間」特集です。世界最大級のストリートの祭典「コンプレックスコン」のデジタル版「コンプレックスランド」と世界最大級のバーチャルイベント「バーチャルマーケット5」を徹底取材。出展者や参加者が “体験”したことで分かった可能性や課題をまとめました。大型連載、サステナブル特集はステップ5として「認証」がテーマ。国際的な認証機関のお墨付きを得ることの重要性を説きます。ミニ特集では…

詳細/購入はこちら