ファッション

「カラー」が現代美術作家・加賀美健とコラボ ユーモラスなメッセージTシャツ3型

 「カラー(KOLOR)」は、現代美術作家・加賀美健とのコラボレーションTシャツを8月7日から伊勢丹新宿店メンズ館で、8月17日から「カラー」直営店で販売する。

 加賀美はドローイング、スカルプチャー、パフォーマンスなど幅広い手法を用いて、世の中で起こるさまざまな問題やカルチャーをジョーク的発想と共に美術作品として発表している。

 同アイテムでは「イメージと違う」「ちょっとだけカシミヤ入ってます」「このデザイン攻めてますね」といったユーモラスなメッセージを、「カラー」のルックブックで使用しているフォントとデザインで表現した。各ブラックとホワイトの2色をそろえる。価格は1万3000円。

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

盛り上がる”スピリチュアル消費“を分析 「心に寄り添ってほしい」ニーズに向き合う

「WWDJAPAN」10月25日号は、“スピリチュアル消費”特集です。ここ1〜2年、財布の開運プロモーションや星座と連動したコスメやジュエリーの打ち出しがますます目立つようになっています。それらに取り組むファッション&ビューティ企業と、その背景にある生活者の心理を取材しました。 スピリチュアルと聞くとやや怪しさがありますが、取材を通して見えてきたのは「心に寄り添ってほしい」という女性たちの普遍的な…

詳細/購入はこちら