ファッション

ベイクルーズがLA発卵料理専門店「エッグスラット」日本1号店をオープン

 ベイクルーズグループのフレーバーワークスは9月13日に、LA発の卵料理専門店「エッグスラット(EGGSLUT)」の日本1号店を東京・新宿サザンテラスにオープンする。

 2011年に1台のキッチンカーからスタートし、“エッグサンドの革命児”として人気を博し、現在アメリカを中心にクウェートとロンドンで展開。今回が日本初出店となる。

 「エッグスラット」は、厳選した素材と繊細なフレンチの調理法で作られ“究極のエッグサンド”と絶賛されたフェアファックスサンドや、“LAセレブに愛される朝食”として世界的に話題を集めた、マッシュポテトと半熟卵をガラス瓶に詰めたスラットなどを提供する。本国のレシピと技術をもとに、日本全国から厳選した契約農家の平飼い卵をはじめとするこだわりの素材を使用。より日本人の味覚に合うエッグサンドをはじめ、現地と同様のメニューをラインアップする。

■「エッグスラット」新宿サザンテラス店

オープン日:9月13日
時間:7:30~22:00(仮)
定休日:不定休
場所:新宿サザンテラス
住所:東京都渋谷区代々木2-2-1

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

表と裏の古着市場 米リセールECと日本の“川上”を徹底調査

「WWDJAPAN」1月17日号の特集は「表と裏の古着市場」です。中古品市場はのみの市や古着店、リサイクルショップなどの実店舗を中心に昔からあるビジネスですが、時代に合わせて大きく変化しています。特に米国の若者はサステナビリティへの関心も高く、節約やおしゃれのためだけでなく、環境保護の観点から古着を選ぶ人も多いそうです。

詳細/購入はこちら