ファッション

「ディオール」の人気パンプスに新作が登場 “J’ADIOR”リボンを縁にトリミングした一足

 「ディオール(DIOR)」は6月12日、“ジャディオール(J’ADIOR)”の新作パンプスを発売した。価格は11万8000円で、ディオールブティック各店で販売する。“ジャディオール”はアーティスティック・ディレクターのマリア・グラツィア・キウリ(Maria Grazia Chiuri)が2017年春夏シーズンのデビューコレクションで発表したもので、以来人気を博している。その中でも“J’ADIOR”の文字がアイコニックなパンプスの新作が登場した。

 “J’ADIOR”と刺しゅうを施したリボンをトリミングのようにトップラインにあしらい、ブラックのボディー部分は全てレースで仕上げた。継ぎ目のないシームレスなファブリックと職人による技術を用い、9時間以上の工程を経て2万3000以上のステッチを施した。発売に合わせて一足が完成するまでのムービーを限定公開している。

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

盛り上がる”スピリチュアル消費“を分析 「心に寄り添ってほしい」ニーズに向き合う

「WWDJAPAN」10月25日号は、“スピリチュアル消費”特集です。ここ1〜2年、財布の開運プロモーションや星座と連動したコスメやジュエリーの打ち出しがますます目立つようになっています。それらに取り組むファッション&ビューティ企業と、その背景にある生活者の心理を取材しました。 スピリチュアルと聞くとやや怪しさがありますが、取材を通して見えてきたのは「心に寄り添ってほしい」という女性たちの普遍的な…

詳細/購入はこちら