ニュース

平成最後の日を平成生まれ1000人が“写ルンです”で撮影 7月に写真展

 富士フイルムの使い捨てカメラ“写ルンです”は、「平成ゆとりTシャツ」とのコラボ企画“平成が終わルンです”で、平成最後の日である4月30日を記録した写真展を開催する。展示企画には平成生まれの人を対象に「平成ゆとりTシャツ」を購入した人が3月1~14日に公式サイトから応募可能で、当選した1000人に“写ルンです”を無料で送付する。その後1000人が4月30日に撮影した写真を、7月19~31日に富士フイルム直営写真店の原宿店や「ホテル コエ トーキョー(HOTEL KOE TOKYO)」など3会場で展示する。

 同企画は18年8月に行われた「平成最後の夏8月31日」の展示会に続くもの。平成生まれの100人が撮影に参加し好評だったことから、今回は規模を拡大して1000人の募集となった。

 「平成ゆとりTシャツ」は平成生まれのコミュニケーションをコンセプトに製作したもので、白や黒の無地Tシャツに平成の西暦 “1989-2019”をシンプルにデザインした。また、ゆとり世代の呼び名に掛けてサイズ展開はL~XXXLのみで、長袖と半袖の2タイプを用意。価格は長袖が5000円で、半袖が4000円。公式オンラインサイトで販売している。

■「平成が終わルンですFinal」展
日程:7月19~31日
時間:11:00~19:00 ※baseyard tokyoのみ平日は12:00営業開始
場所:FUJIFILM WONDER PHOTO SHOP 原宿
住所:東京都渋谷区神宮前6-29-4
場所:baseyard tokyo
住所:東京都渋谷区神宮前6-12-22
場所:hotel koe tokyo
住所:東京都渋谷区宇田川町3-7
入場料:無料