ビジネス

コーセーが「ヒルドイド」製造元のマルホと合弁会社設立

 コーセーは、製薬会社のマルホ(大阪、高木幸一・社長)と一般用医薬品、医薬部外品、化粧品の企画・開発・マーケティング策定・販売を行う合弁会社を立ち上げる。商号や出資比率などの条件を協議し、両社から代表者を1人ずつ派遣して7月の設立を目指す。本社は東京に構える予定。

 皮膚科学に特化して研究、開発を行うマルホは皮膚疾患の処方薬を数多く製造・販売。保湿力の高さから美容目的による利用が広がり、健康保険財政への影響が問題視されて厚生労働省が処方制限を検討した、皮膚保湿剤の「ヒルドイド」も手掛けている。

 コーセーが持つ消費者ニーズを汲み取ったブランドの世界観やカウンセリングによる心の満足度などの化粧品ノウハウと、マルホが有する皮膚科学研究や皮膚疾患医薬品の製品開発力など、両社の強みを生かして消費者の肌の健康に役立つ“コンシューマーヘルスケア製品”を提供するとしている。

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

訪日客100人に直撃「買ったもの教えて下さい」& インバウンド比率9割!も インバウンド人気店舗FILE

「WWDJAPAN」5月20日号は、円安でバブル化している「インバウンド特集」です。銀座、原宿・表参道、心斎橋での訪日客57組106人への突撃インタビューに加え、インバウンドで好調な12の店舗・ブランドを、インバウンド比率や好調アイテム/ブランドとともに紹介した「インバウンドで売れる店FILE」も収録。新しいインバウンド消費の内実を追いました。中国や韓国、米国などのインバウンド消費の上位国からスウ…

詳細/購入はこちら

CONNECT WITH US モーニングダイジェスト
最新の業界ニュースを毎朝解説

前日のダイジェスト、読むべき業界ニュースを記者が選定し、解説を添えて毎朝お届けします(月曜〜金曜の平日配信、祝日・年末年始を除く)。 記事のアクセスランキングや週刊誌「WWDJAPAN Weekly」最新号も確認できます。

@icloud.com/@me.com/@mac.com 以外のアドレスでご登録ください。 ご登録いただくと弊社のプライバシーポリシーに同意したことになります。

メルマガ会員の登録が完了しました。