ファッション

伊藤忠・岡藤会長がイタリアから最高位勲章

 伊藤忠商事の岡藤正広・会長CEOはこのほど、イタリア大統領からイタリア星勲章「グランデ・ウフィチャーレ(GRANDE UFFICIALE)」を受章した。民間人に対して授与される最高位の勲章になる。岡藤会長CEOは出身の繊維カンパニーで「ジョルジオ アルマーニ(GIORGIO ARMANI)」「ブルガリ(BVLGARI)」「トラサルディ(TRUSSARDI)」「リチャード ジノリ(RICHARD GINORI)」「ミラ・ショーン(MILA SCHON)」など数々のイタリアブランドを日本に導入し、イタリアブランドブームを演出。イタリアの伝統・文化を日本に根付かせたことが評価された。叙勲伝達式は12月6日にジョルジョ・スタラ−チェ((Giorgio Starace))=イタリア大使公邸で行われた。

 同勲章は日本人では過去に2014年に前経団連会長の榊原定征・東レ会長(当時)、2015年に建築家の安藤忠雄氏、2016年に八木通商の八木雄三・社長、今年2月に飯島彰己・三井物産代表取締役会長らが受章している。

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

盛り上がる”スピリチュアル消費“を分析 「心に寄り添ってほしい」ニーズに向き合う

「WWDJAPAN」10月25日号は、“スピリチュアル消費”特集です。ここ1〜2年、財布の開運プロモーションや星座と連動したコスメやジュエリーの打ち出しがますます目立つようになっています。それらに取り組むファッション&ビューティ企業と、その背景にある生活者の心理を取材しました。 スピリチュアルと聞くとやや怪しさがありますが、取材を通して見えてきたのは「心に寄り添ってほしい」という女性たちの普遍的な…

詳細/購入はこちら