ファッション

伊藤忠・岡藤会長がイタリアから最高位勲章

 伊藤忠商事の岡藤正広・会長CEOはこのほど、イタリア大統領からイタリア星勲章「グランデ・ウフィチャーレ(GRANDE UFFICIALE)」を受章した。民間人に対して授与される最高位の勲章になる。岡藤会長CEOは出身の繊維カンパニーで「ジョルジオ アルマーニ(GIORGIO ARMANI)」「ブルガリ(BVLGARI)」「トラサルディ(TRUSSARDI)」「リチャード ジノリ(RICHARD GINORI)」「ミラ・ショーン(MILA SCHON)」など数々のイタリアブランドを日本に導入し、イタリアブランドブームを演出。イタリアの伝統・文化を日本に根付かせたことが評価された。叙勲伝達式は12月6日にジョルジョ・スタラ−チェ((Giorgio Starace))=イタリア大使公邸で行われた。

 同勲章は日本人では過去に2014年に前経団連会長の榊原定征・東レ会長(当時)、2015年に建築家の安藤忠雄氏、2016年に八木通商の八木雄三・社長、今年2月に飯島彰己・三井物産代表取締役会長らが受章している。

最新号紹介

WWD JAPAN

広まるSDGs、DXへの挑戦 眼鏡のフォームチェンジが起きている

「WWDJAPAN」4月12日号は、眼鏡特集です。旧態依然と言われる眼鏡業界ですが、コロナ禍で眼鏡や眼鏡店は時代に応じたさまざまな変化(フォームチェンジ)を見せています。アパレル業界でスタンダードになっているサステナブルなモノ作りに眼鏡も取り組みはじめ、年間のビジネスの大きな山場である4月は多くの展示会がオンライン商談に挑戦しました。テレワークやオンライン授業が一般化し、向き合う時間が増えたパソコ…

詳細/購入はこちら