ファッション

荒岡眼鏡のカフェがオリジナルサワーを発売 「レディ・キラー」の現代版とは?

 眼鏡専門店のブリンク外苑前とブリンク ベースを運営する荒岡眼鏡が今年2月、東京・御徒町にオープンしたカフェ「ルッテン_(RUTTEN)」が、オリジナルサワー“レディ・キラーと呼ばないで!”を披露するイベント「サワー天国 vol.2~レディ・キラーと呼ばないで!~」を11月30日から12月28日に開催する。

 “レディ・キラーと呼ばないで!”は、“昭和通り編”(610円)と“蔵前橋通り編”(610円)の2種類で、80年代を代表するカクテル「レディ・キラー」にサワーをアレンジし、当時を彷彿させながらも現代的な一杯に仕上げたという。

 また期間中、同イベントのメーンビジュアルを使用したスエット(6000円)、コーチジャケット(9000円)、ジェットキャップ(4000円)、ボールペン(250円)、缶バッジ(250円)などオリジナルグッズも発売予定。メーンビジュアルのイラストは、ブリンクに勤務しながらイラストレーターとしても活動をしているナガオ マイが担当した。

■サワー天国 vol.2~レディ・キラーと呼ばないで!~
日程:11月30日~12月28日
時間:11:00~22:00(LO21:30)
定休日:第1・3・5土曜日、毎週日曜日
場所:ルッテン_
住所:東京都台東区上野5-5-10 1F

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

登山特集2024、多様化する山カルチャーを追え! 人気ガレージブランドや山道具店を取材

「WWDJAPAN」7月15日号は、“登山特集”です。登山人口はコロナからの回復を除いて長らく漸減が続いていますが、一方で「20〜40代の若年層が山に増えている」といった声も聞きます。新世代が山に増えたことで、従来の登山のあり方だったピークハント(山頂に登ること)以外にも、さまざまな山の楽しみ方が広がっています。変化の中にある登山市場を取材しました。 過去10年間で“ウルトラライトハイキング”(以…

詳細/購入はこちら

CONNECT WITH US モーニングダイジェスト
最新の業界ニュースを毎朝解説

前日のダイジェスト、読むべき業界ニュースを記者が選定し、解説を添えて毎朝お届けします(月曜〜金曜の平日配信、祝日・年末年始を除く)。 記事のアクセスランキングや週刊誌「WWDJAPAN Weekly」最新号も確認できます。

@icloud.com/@me.com/@mac.com 以外のアドレスでご登録ください。 ご登録いただくと弊社のプライバシーポリシーに同意したことになります。

メルマガ会員の登録が完了しました。