ファッション

吉田カバンが新コンセプトショップ「POTR」をオープン

 「ポーター(PORTER)」などを展開する吉田カバンは11月17日、新コンセプトショップ「POTR(ピー・オー・ティー・アール)」を新宿タカシマヤ2階にオープンする。同店は、駅ナカなどに出店する、“カバンが集まる荷物預かり場所”をコンセプトにした「ポータースタンド(PORTER STAND)」に続く新しいコンセプトショップ業態。

 「POTR」は荷物の運搬人を意味する「PORTER」の略字で、カバンを“出荷する”をコンセプトにした。店内の内装もファクトリーをイメージし、吉田カバンの社是である“一針入魂”の精神で生まれたカバンがさまざまな物流プロセスを経て「出荷されるのを今か今かと待っている空間」をイメージした。「ポーター」や「ラゲッジレーベル」を取り扱う。

 「POTR」限定のアイテムとして2WAYショルダーバッグ(5800円)やバッジ(350円)、マーカーの「シャーピー(SHARPIE)」(700円)を発売する。

最新号紹介

WWD JAPAN

広まるSDGs、DXへの挑戦 眼鏡のフォームチェンジが起きている

「WWDJAPAN」4月12日号は、眼鏡特集です。旧態依然と言われる眼鏡業界ですが、コロナ禍で眼鏡や眼鏡店は時代に応じたさまざまな変化(フォームチェンジ)を見せています。アパレル業界でスタンダードになっているサステナブルなモノ作りに眼鏡も取り組みはじめ、年間のビジネスの大きな山場である4月は多くの展示会がオンライン商談に挑戦しました。テレワークやオンライン授業が一般化し、向き合う時間が増えたパソコ…

詳細/購入はこちら