ファッション

「ポーター」が「ピガール」とコラボバッグ 表参道店で世界先行発売

 吉田カバンの「ポーター(PORTER)」は11日に、仏「ピガール(PIGALLE)」とのコラボバッグ3種を東京・表参道店で世界先行発売する。

 ラインアップはバックパック(4万9000円)、2ウエイボストンバッグ(5万8000円)、コンパクトなショルダーバッグ(3万4000円)で、どれも「ポーター」らしいボンディングナイロン素材に、「ピガール」の2018-19年秋冬コレクションで登場したマルチカラーのストラップを取り付けた。フロントにも、同じくマルチカラーの「ポーター」と「ピガール」のタグをあしらったスペシャルな仕様となっている。

 同店では27日まで、「PIGALLE in the PORTER Gallery 1」と題したポップアップコーナーを設ける。期間中は、「ピガール」による限定Tシャツや、過去のアーカイブアイテムなどが並ぶ予定だ。

 「ピガール」はステファン・アシュプール(Stephane Ashpool)がパリで2010年にスタート。ステファンは、2015年度「ANDAMファッション・アワード(ANDAM Fashion Award)」のグランプリを受賞している。

最新号紹介

WWD JAPAN

CEO特集2021 ファッション&ビューティ47社に聞く「2040年のビジョン」

1月25日号は「CEO特集2021」を大ボリュームの108ページでお届けします。毎年恒例の特集ですが、今回はファッション企業19社、ビューティ企業28社の経営トップが登場し、「2040年のビジョン」を語ります。リーダーたちは目の前のコロナ危機に対応しつつ、その先にある長期的な企業像をどう描くのか。ビジネス戦略はもちろん、日本を代表する有力企業のカルチャーや経営トップのキャラクターが垣間見ることがで…

詳細/購入はこちら