ファッション

「アディダス」と「ポーター」がコラボ、ブルーが映えるシューズとバッグ登場

 「アディダス オリジナルス(ADIDAS ORIGINALS)」は吉田カバンの「ポーター(PORTER)」とコラボレーションしたフットウエアと2種類のバッグを6月10日に発売する。それぞれ「アディダス オリジナルス フラッグシップ ストア トウキョウ」「クラチカ ヨシダ」「ポータースタンド」の全店で購入可能だ。

 フットウエアは先日「アディダス オリジナルス」から発表された“NMD_C1”をベースにしたもので、素材には「ポーター」の代表的なシリーズ“タンカー”のナイロンを使用。また、ソックライナーカバーに共同ブランドのロゴ、紐には小さくカタカナで「ポーター」と印字されたこだわりのシューズに仕上がった。値段は1万8000円。

 バッグはウエストバッグとヘルメットバッグの2種類。こちらもフットウエア同様ブラックをベースに、ブルーカラーのディティールを採用。調節可能なストラップを施すなど、凡庸性に優れたバッグとなっている。値段はウエストバッグが2万1000円、ヘルメットバッグが2万9000円。

最新号紹介

WWD JAPAN

広まるSDGs、DXへの挑戦 眼鏡のフォームチェンジが起きている

「WWDJAPAN」4月12日号は、眼鏡特集です。旧態依然と言われる眼鏡業界ですが、コロナ禍で眼鏡や眼鏡店は時代に応じたさまざまな変化(フォームチェンジ)を見せています。アパレル業界でスタンダードになっているサステナブルなモノ作りに眼鏡も取り組みはじめ、年間のビジネスの大きな山場である4月は多くの展示会がオンライン商談に挑戦しました。テレワークやオンライン授業が一般化し、向き合う時間が増えたパソコ…

詳細/購入はこちら