ファッション

「ジョーダン」 × 「パリ・サンジェルマン」の“エア ジョーダン 1”がついに発売

 ナイキ(NIKE)の「ジョーダン ブランド(JORDAN BRAND)」は、フランスのフットボールクラブ「パリ・サンジェルマンFC(Paris Saint-Germain Football Club以下、PSG)」とコラボレーションした“エア ジョーダン 1(AIR JORDAN 1)”を11月6日に発売する。同スニーカーは、9月に発売された両者の初コラボコレクションでラインアップされていたが、発売が遅れていた。

 オールブラックに統一されたアッパーには、キャンバス地を採用。ホワイトのソールとブラックのシュータンには、PSGのユニホームから着想したというレッドのストライプがあしらわれている。また、インソールには「ここがパリだ」を意味するクラブのスローガン「ICI C’EST PARIS」の文字がプリントされている。

 価格は1万6000円で、「ナイキ」の公式アプリ「NIKE SNKRS APP」などで取り扱われる予定だ。

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

表と裏の古着市場 米リセールECと日本の“川上”を徹底調査

「WWDJAPAN」1月17日号の特集は「表と裏の古着市場」です。中古品市場はのみの市や古着店、リサイクルショップなどの実店舗を中心に昔からあるビジネスですが、時代に合わせて大きく変化しています。特に米国の若者はサステナビリティへの関心も高く、節約やおしゃれのためだけでなく、環境保護の観点から古着を選ぶ人も多いそうです。

詳細/購入はこちら