ニュース

渋谷で“オールドアメリカンカルチャー”のイベント 「ジャック ダニエル」が協賛

 テネシー・ウイスキー「ジャック ダニエル(JACK DANIEL’S)」をメーンスポンサーに迎えるカルチャーイベント「ハウス オブ セブン(HOUSE OF SEVEN)」が、ベルサール渋谷ガーデンで11月4日に開催される。“オールドアメリカンカルチャー”をテーマに音楽、アート、ファッション、バーバー、ホットロッド(カスタムカーの一種)の5つのカテゴリーを設ける。

 音楽では、日本のバンド、ハカイハヤブサやLINK13をはじめ、多様なジャンルのアーティストがライブパフォーマンスを行う。アートでは、1970年代後半に米国の西海岸を中心に発生したビジュアルアート“ローブローアート”の作品の展示や、さまざまなアーティストによるライブペイントなどを行う。ファッションでは、「チャレンジャー(CHALLENGER)」「デウス エクス マキナ(DEUS EX MACHINA)」「キャプテンズヘルム(CAPTAINS HELM)」などのブランドが、商品やサンプル品を販売する。その他、30~60年代当時のアメリカンスタイルを再現したカスタムカーやビンテージバイクの展示、人気バーバーによるカットショーなども実施する。

■“HOUSE OF SEVEN”
日程:11月4日
会場:ベルサール渋谷ガーデン
住所:東京都渋谷区南平台町16-17 住友不動産ガーデンタワー地下1階