ニュース

韓国コスメ「スキンフード」が破たん 民事再生法手続きを申請

 韓国コスメ「スキンフード(SKINFOOD)」を擁する韓国のスキンフード社は10月8日、ソウル裁判所に日本の民事再生法に相当する回生手続きを申請した。日本では、フランチャイズ契約するアイケイが直営店23店舗、フランチャイズ店2店舗を展開するが、現在のところ営業を継続する予定だ。

 アイケイによると、「一部報道で、政治的背景から中国との関係が悪化し、業績に影響を及ぼしたとあるが、詳細は現地で調査中」とのこと。「スキンフード」は“素肌が喜ぶ、食べ物から生まれた化粧品”として、スキンケアやメイクアップアイテムを展開。日本には2009年に上陸し、店舗を拡大していた。