ファッション

「ミキオサカベ」とDMM.comの協業ブランド パリコレ期間にランウエイショー

 坂部三樹郎が手掛ける「ミキオサカベ(MIKIO SAKABE)」とDMM.comの協業によるファッションブランド「ギディーアップ(GIDDY UP)」は、2019年春夏パリ・コレクションの期間中の9月25日、パリでデビューコレクションを発表する。

 同ブランドは、DMM.comの事業の1つとして今年4月に立ち上がった。3Dプリンターやレーザーカッターなどを備えたパーソナル・ファブリケーション施設、DMM.makeが提供する3Dプリンター技術を活用し、ファッションテクノロジーで差別化を図るファッションテック・ブランドを目指す。

 DMM.makeの3Dプリンターは、モノづくりの設計・製造・販売・技術導入をサポートするプラットフォーム。「ユイマ ナカザト(YUIMA NAKAZATO)」も、17年春夏パリ・オートクチュール・コレクションで同技術を採用した。

最新号紹介

WWD JAPAN

デジタル化で加速するサプライチェーン革命 繊維商社のDX戦略とは?

「WWDジャパン」3月1日号は、「デジタル化で加速するサプライチェーン革命」特集です。コロナ禍で加速したデジタル化が、服作りのプロセスにも変化を与えています。キーワードはDX(デジタルトランスフォーメーション)とサステナビリティ。アパレルのOEM(相手先ブランドの生産)、ODM(相手先ブランドの企画生産)を担う繊維商社は、DXを駆使して大量生産・大量廃棄の悪弊を断ち切るサステナブルなサプライチェー…

詳細/購入はこちら